ID非公開

2022/1/23 20:33

2727回答

左足ブレーキ

交通、運転マナー | 自動車805閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">50

1人が共感しています

ベストアンサー

3

3人がナイス!しています

個人的な意見で、一点追記です。 ブレーキ操作は、意外と繊細なことがあるので、 覚えるとしたら、 クラッチ操作に慣れている「マニュアル乗り」の方のほうが、 習熟も慣れも早いかもしれません。 参考まで。

ThanksImg質問者からのお礼コメント

みなさん、ご回答ありがとうございました。 正解がない質問ですので、どなたが1番優れていたとかではなく、本当に全ての回答が参考になりました。ありがとうございます。 その中でも、特に実際に左足ブレーキをされてる方からの意見が聞きたいのもあったので、今回はturさんをベストアンサーに選ばせていただきました。 本当にありがとうございましたm(_ _)m

お礼日時:2/2 19:31

その他の回答(26件)

0

損害保険の調査員です。 比較的、若い人に多いです。 所謂、ゴーカート操縦です。 アクセルとブレーキを踏み間違いの事故の中には、左足ブレーキの人も多いです。 パニックになり、両足に力を入れてしまいます。 踏み方によっては、アクセルが勝ち、暴走となります。

1

ダウンヒルの時や、ジムカーナなんかでも使ってる人いるね、 私はヒール&トウだけど、左足ブレーキも練習したけど、 むずかしいかったな、慣れの問題もあるけど、 2ペダルのカートとかならなれるだろうけど、 オートマなら慣れれば、 たしかに踏み間違いは減りそうだけど、 ブレーキのあたりは、 慣れるのに時間がかかりそうね、 それと、とっさの時どうなるかよね、 今の車の3ペダルだと通常ではあまり使わないかな、 私もまた練習してみようかな、左足ブレーキ。

1人がナイス!しています

0

警察も教習所もJAFも推奨していない方法です。個人的な好みでそういうやり方をする人がいるというだけの話ですから、そういう話を聞いて意図を理解しようとしなくていいです。 左足ブレーキというとレーサーのテクニックが引き合いに出されることもありますが、プロのレーサーが安全運転教室に招かれた場合でもそのような運転は推奨していません。彼らもプライベートではAT車に乗り、普通に右足でブレーキを踏みながら帰ります。 「そういう運転をする人もいるんだな」 それだけで十分。 厄介なのは左足ブレーキを日常的に使っている人は何故か自分の正当性と左足ブレーキの蘊蓄を長々と(しかも自慢げに)語る傾向があるところです。 「時折、左足ブレーキ使う人は「マウント」とってくる… …とネットで見ます 単なる小ワザごとき、マウントなんてとれません むしろ、右足一本で全部済んでいるなら、いいじゃないですか?」 失笑を禁じ得ません。この回答者の文章の端々に「左足ブレーキを使う自分」に酔う自己満足、自己陶酔、承認欲求の表れがあります。実際にこの回答でマウントを取っている気になっているのですから極めて痛々しいです。何故そんなことをしようとするのか… 質問者様もご友人が「ブレーキって右で踏んでる?」と聞くことがなければ別に運転中の足元を見ようなんて思わなかったのでは? もちろん質問者様はそのご友人に「ブレーキって左で踏んでる?」と聞くことはないですよね? 要するに左足ブレーキ使いをする人はそのことを正当化し、わざわざ主張しないと自らの正当性を担保出来ない為にやたら語りたがるだけ。とにかく、不思議な人たちです。

ドラムシゲさんが思った通りの荒らくれ方をしてきました。これこそが「左足ブレーキ推奨派」に見られる自己満足、自己陶酔、自己正当化と承認欲求の顕れです。とても憐れです。 私自身は「左足でブレーキを踏む人がいる」こと自体は別になんとも思いません。どうぞご自由に。しかしながらこういう人はこの手の質問があると必ずこのような回答で「運転に一家言ある自分」という形でマウントをととろうと考えます。 本人はそれを否定しますが、文章の端々にそういう姿勢が見て取れます。これは「左足ブレーキ活用している自分かっこいい!」という幼稚な自慢。何故こうした姿勢に見え隠れする歪んだ劣等感に疑問を覚えないのか。実に不思議な人たちです。

0

完璧になれた人なら問題ないと思います。 両ペダルを踏む危険性を指摘する人もいますが、ATの踏み間違いは、ブレーキを全く踏まずにアクセル全開ですからそれよりはマシかと思います。 ただ、慣れるまでの過程が危険ですよね。 右足ブレーキで普通に教習を受けた人にはお薦めできませんね。

0

90年代に、踏み代えによる空走時間を短くするメリットがあるとされ、一部の教習所で推奨されました。 しかし、パニックブレーキの時、半分近い人がブレーキとアクセルの両方を踏み込んでいる事が、JAFの調査で判りました。 制動距離が長くなりますし、当時のJAFの会誌で繰り返し特集されました。 なので、左足ブレーキの是非については、不可という結論が出ています。 レーサーなどの高いスキルのある人は、ギリギリの状況でもパニックになりません。 しかし、パニックになって、ブレーキとアクセルの区別もできなくなる人は世の中にはいます。