ID非公開

2022/1/23 21:41

66回答

Webライターとしてやっていくには、Twitterを運用した方がよいのでしょうか?

ベストアンサー

0

ThanksImg質問者からのお礼コメント

みなさんありがとうございます。

お礼日時:1/28 14:53

その他の回答(5件)

0

ツイッターを運用しているwebライターです。内輪の集まりなんてとんでもない。ライター業界、人数が多すぎてその中から話が合う人や気が合いそうな人が集まって絡んでいる感じですね。 でも誰にもリプせずいいねもせず、ただひたすら自分のツイートしたいことをツイートしている人もいますよ。別に内輪に入る必要など全くありません。一匹狼でもいいんです。 ライターの中には実際に会って頻繁にご飯を食べに行ったり、一緒に仕事をしたりする人もいるようですが、私は人と話すのがあまり得意ではなく、なれあいも苦手なので、仲のいいライターはいてもある程度の距離を置いています。 ビジネスのためにはツイッターをやった方がいいですよ。自分の記事を拡散できるし、ツイッター経由で仕事の依頼が来ることもあります。一匹狼でもいいのでアカウントを作って何かつぶやいてみてはいかがでしょうか?

0

私は紙媒体、Webどちらも扱うライターですが、一応新規の仕事の窓口としてTwitterのアカウントは持っています。運用には程遠いですけどね。 普段は全然投稿もリツイートもしないし、プロフィールに簡単な自己紹介とアドレスを書いているだけ。それでも署名でいろんな媒体で記事をかいていることもあり、たぶん検索して飛んで来たんでしょうね。たまにですけど、今までまったくお付き合いのないところから仕事の依頼メールが来たりします。 私も内輪の集まりには興味もないし、入りたいとは思いません。あくまで外部に対する仕事用の窓口って意識でやってるだけなので。 でも、「新規の依頼とか来なくて構わないから」とSNSを一切やっていない方もいますし、ご自身のされたいようにするのがいいと思いますよ。

0
ID非公開

2022/1/24 0:27

人によるでござんしょう。 信頼と実績のあるライターならSNSなんぞやらんでも仕事は来る。しかし「WEB上でのインフルエンサーであること」を武器にしているライターならSNS必須。 世の中のライティング仕事には「縁の下の力持ち系」もあれば「インフルエンサー系」もある。自分が請け負ってるジャンルなり自分の適性なりで判断すべきなんじゃないスかね。

0

Webライター仲間を作りたいならTwitterで馴れ合えば良いかと思います。 しかし、Webライターとして認知されだしたら他の制作関連の方々からの縁は遠のきます。 (本物の)ライター、Web屋、カメラマン、デザイン、動画屋… ハッキリ言いますが、多くのクリエイターはseo目的で「してはいけない事」を平気でするWebライターを見下げてます。 Webライター仲間だけではなく広くフリーランス仲間が欲しいなら、「ライター」として再スタートをきることをお勧めします。

0

webライターなら、広告などの宣伝は大切です。 相当な実力があれば、まだ大丈夫ですが、 広報・広告をうまく使えば、実力以上に仕事は入ります。