佐藤健と阿部寛出演の「護れなかった者たちへ」の映画の評価を聞かせてください 震災を題材にした映画らしいのですが面白かったですか?

ベストアンサー

1

1人がナイス!しています

その他の回答(1件)

0

文句なしでいい映画でした。 東日本大震災は「風化させてはならない」と、もはや過去の出来事として扱われていますが、まだ被害は収まっていない、現在進行形で未だ問題があり続けているということを気づかせてくれる意義のある映画でした。災害大国であり、まさにこの映画のように生活保護について多くの課題を抱える日本に住んでいるのなら、見るべき映画だと思います。 ミステリー映画が好きな方であったら、犯人も薄々勘づいてしまうかもしれませんが、自分は楽しめました。でも、ミステリーとして構えて見るのはおすすめしないです。 あとは、役者の演技が素晴らしい。主演の佐藤健の目の芝居が凄い。狂気に満ちている。そして、清原果耶。見ていただければ分かります。