キリスト教は「配偶者以外との性行為」は御法度です。 世の中には同性婚している人たちがいますから 異性だろうが同性だろうが相手が「配偶者」なら性交OKなのでは?

宗教161閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">50

ベストアンサー

0

ThanksImg質問者からのお礼コメント

皆さん有難うございました。

お礼日時:1/27 20:06

その他の回答(4件)

2

キリスト教が配偶者以外との性行為を認めないのは聖書の世界観に基づいているため、聖書の世界観に基づかない結婚を盾に認めさせようとしても無理であり無駄なことですw 聖書の世界観とは、神が自分たちに似せて男と女を創造し、これを夫婦として産めよ増えよと祝福したことが土台となるため、生殖機能を生殖以外の目的で使用する行為は神の目に喜ばしいことではないと見做されますw

2人がナイス!しています

0

キリスト教は配偶者以外との性行為を禁止していますが、生殖に結びつかない性行為も禁じてますので、同性愛はそもそもだめなんです。 むしろキリスト教が同性愛禁止してるのを上書きするために法律で同性愛認めた側なんで。

0

人の男女の結婚は、主イエスとその花嫁の結婚を予表しているので、イエスの花嫁になる者が夫であり種まき人でもあるイエスの施す聖霊の種を宿して、苦しみのうちに神の子として再び生まれることこれが神の御意志ですから、人として「この世に生を受けた」なら、皆神の子として再び生まれる権利を持っているので、その権利を自ら捨てるだけで無く相手も巻き添えにする同性愛行為は相応しく無いのです。

2

神はアダムから、イブを作り、結婚させました。 動物に、つがいが居るのと同様にと言われました。 繁殖するためにも異性じゃないと。 神は同性の結婚を意図してません。 同性愛の街ソドムは神に裁かれ、滅びました。ロトの家族だけが助かりました。 新約聖書でも、男同士で寝る者は神の国を受け継がない。と書いてます。 もちろん、添い寝ではありません。

2人がナイス!しています