大河ドラマ「せごどん」で西郷隆盛は新政府と最後戦ってた気がするんですが 実際新政府と戦ってませんよね?

日本史94閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">25

ベストアンサー

0

その他の回答(1件)

0

私の推測で勝手に 日本史を鑑みますと、 士農工商制度が崩れて 新しい制度になると 多くの士族は失業して しまう。 西郷どんはそれは 時代の流れで仕方ない ことと思ってはいたが 鹿児島に帰ってみると、そんな 多くの不平不満士族出身者が 西郷どんを担ぎ上げ 自分らのBIGBOSSに してしまった。 そんな雰囲気の中、 新政府と戦いたくない 西郷どんも、 <まァいいか。若い連中と いて武士として終わるのも 悪くない、これがおいどんの 死に場所>と思ったかどうか しらないが、そんな折り、 部下が新政府の武器庫を 打ち払ってしまいました。 BIGBOSSに祭り上げられて しまっていた西郷どんは 引くに引けなくなったので ごわす。 たぶん鹿児島の山中で 追い詰められた西郷どんは 切腹して介錯され、野の 躯となったのでごわそう。