先程、簿記2級のTACのあてる直前予想を解いたのですが30点台でした、、。最初のうちはこのくらいでも大丈夫なのでしょうか。基本の仕訳を解いても模試で出てくる仕訳が解けません…。

簿記100閲覧

ベストアンサー

0

ThanksImg質問者からのお礼コメント

回答ありがとうございました。皆さんのお言葉に少し安心しました。2級合格できるよう頑張ります!

お礼日時:1/26 14:19

その他の回答(2件)

0

十分です。私も初めはそれくらいでした。30点という数字は、基礎が全く身についていないという数字ではありません。基礎は理解しているがそれを応用する力がまだないだけです。 あとは過去問を何周もしましょう。わからない論点があればその都度テキストを見て振り返る程度で結構です。

1

テキストに準拠した問題集のほかに 「◯◯◯回をあてる」 のような本試験タイプの問題を解いた経験がないなら最初はそんなものじゃないかなぁと思います。 それにあてるの問題は資格予備校の答練講座にしか出ないであろうという内容も含んでいることもあるし全般的にほかのTACの問題集よりボリュームも多めに設定されています。 「あてる」に出て来る問題パターンにあまり惑わされず答練を通して「基本的な内容をおさえていく勉強」を心掛けていけば本番は大丈夫だと思います。 問題ごとに目標点数が設定されていた筈なのでそれをクリアする様に問題練習をしてください。

1人がナイス!しています