ID非公開

2022/1/25 16:50

55回答

横断歩道を渡ろうとしている自転車がいる場合には車道を通行する車両には道路交通法38条1項後段の一時停止義務がないということは警察庁も認めていますが、ごく一部、自転車が優先だと言い張る方々もいらっしゃいま

交通、運転マナー222閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">100

1人が共感しています

ベストアンサー

0
ID非公開

質問者2022/1/25 19:29

ありがとうございます。

その他の回答(4件)

1

条文にある歩行者等に自転車が含まれていると主張する人の事ですよね 自身に都合の良い間違った解釈理解を覆す事が出来ない人なのでしょう それを信じて運転されると事故の元なので発見次第、運営に連絡してます

1人がナイス!しています

ID非公開

質問者2022/1/27 21:37

ありがとうございます。

1

大前提、警察に法的根拠はありません。 横断歩道で横断する自転車が歩行者等ではないのならば、反対に自動車等、及び自動車使いされる法的根拠が必要です。 即ち、横断自転車の方に優先させる義務がある根拠です。貴方にそれは説明できますか? 説明できてから、警察ガーと言ってください。

1人がナイス!しています

ID非公開

質問者2022/1/25 18:52

>警察に法的根拠はありません。 何言ってるのかわからないです。 道路交通法は警察庁の管轄ですよ。

1

信号機の無い横断歩道で標識が歩行者と自転車ならば自転車横断帯の有無に関係なく自転車に乗って横断待ちをしている人がいたら車両は止まる義務が有りますよ。 そして信号機の有る横断歩道で自転車に乗って横断待ちをしている人がいたら車両は止まる義務が有ります。 車両に止まる義務が無いのは、信号機の無い横断歩道で標識が歩行者だけの場合です。 ですが横断歩道は歩道と着くけど歩道ではなく横断者が安全に車道を横断する為の道です。なので歩行者がいないときや歩行者妨害の恐れが無い時だけ自転車に乗って横断歩道を横断する事が可能ですから、徐行もせずそのまま通過してしまうとたしか道路交通法第70条の安全運転義務違反で切符を切られる可能性が有ります。

1人がナイス!しています

ID非公開

質問者2022/1/25 18:25

>信号機の無い横断歩道で標識が歩行者と自転車ならば自転車横断帯の有無に関係なく自転車に乗って横断待ちをしている人がいたら車両は止まる義務が有りますよ。 書いているように「横断歩道」の話になります。 また、施行令1条の2第3項2号の規定により、横断歩道と自転車横断帯の設置が困難な場合には、道路標示を省略し道路標識のみにすることが可能ですが、書いているように「横断歩道がある場合」です。横断歩道の道路標示を設置し、道路標識は「横断歩道&自転車横断帯」とした場合、施行令に反することから効力がない可能性が高いため、自転車横断帯がないものとして見なして問題ないことがあります。(自転車横断帯は警察庁の方針で撤去が前提ですので、自転車横断帯の意道路標示のみ撤去し、自転車横断帯の道路標識が残っていることもありますが、公安委員会が自転車横断帯としての決定を削除しているため、効力はありません)

1

そんな規定にはなってませんよ、 後段のの歩行者等には自転車を含みますね

1人がナイス!しています

ID非公開

質問者2022/1/25 16:59

含みませんよ笑