宅建、賃貸不動産経営管理士、マンション管理士、管理業務主任者を難易度の高い順に並べるとどうなりますか?

資格202閲覧

ベストアンサー

1

1人がナイス!しています

ThanksImg質問者からのお礼コメント

回答ありがとうございました。

お礼日時:1/27 9:25

その他の回答(2件)

0

マン管>管業主任者>宅建>賃管士の順かと。 マン管は唯一の合格率1ケタの難関資格です。また、 宅建と管業主任者は、権利関係だけなら宅建の方が 難しい傾向(というか、意地の悪い捻った問題や思 考力を試される問題等がある)がありますが、逆に 管業主任者は設備や初歩ですが簿記の仕訳のような 専門性の高い分野もあります。また既に宅建士の方 がステップアップで受ける場合が多いですが、それ でも合格率は20%ちょっとしかありません。賃管 士はこの2~3年、難化が著しく、昨年から国家資 格化したので、よりハードルは高くなりましたが、 それでも前述の3つの資格よりはまだ相対的には取 りやすいのでは・・・

0

現在では概ね下の方の回答順であると考えます。 ただ、賃貸不動産経営管理士は国家資格化に伴い、年々難易度が上がっていますので、最終的にどのレベルに落ち着くかはまだわかりません。