新型コロナウイルスに関係する内容の可能性がある記事です。

新型コロナウイルス感染症については、必ず1次情報として厚生労働省首相官邸のウェブサイトなど公的機関で発表されている発生状況やQ&A、相談窓口の情報もご確認ください。
新型コロナウイルスワクチン接種の情報についてはYahoo!くらしでご確認いただけます。
※非常時のため、全ての関連記事に本注意書きを一時的に出しています。

ID非公開

2022/1/26 22:24

66回答

何故、mRNAワクチンがここまで推奨されるのですか? どの国のデータもトータルで見ると数ヶ月ぐらいの効果で後は免疫破壊や感染しやすくなる可能性はありますよね?

補足

皆さんありがとうございます。 消した方もありがとうございます。 質問しているのは私なのになんで質問ないことや質問していないことまでこんなに答えなきゃいけないのかわかりません。 それだけ誰もきちんと把握していないのではありませんか? だからこそです。 それに推奨する人などのごり押しの人のほうが答えなきゃいけないですよね? 逆転しているのはなんでですか? 疲れます。 推奨やごり押しするなら網羅した凄いもの出してください。 ないですよね? だからなんです。ごくごく当然のこと言って責められる意味がわかりません(泣)

1人が共感しています

ベストアンサー

1

1人がナイス!しています

推奨派は、反対派の人達の論文なんて受け入れませんよ。 しかも証明責任が反対派のほうにだけあると思ってる。 論文は肯定するものも否定するものもある。 と言うより肯定も否定もなく、事実のみを書いているだけ。 肯定の証明が弱いから反対されてるのにね。

ThanksImg質問者からのお礼コメント

皆さんありがとうございました。 接種者とか未接種者とか関係ないです。 賛成反対もです。 推奨するだけの根拠はないようです。 皆さんに各回答をしっかり読んでもらいたいです。 接種者の人はさらに心配や不安になるかもしれないけど推奨する人が根拠出してくれません。 当然の質問でこんなに攻撃されるとは思いませんでした。 皆さんの無事を祈っています。 ベストアンサーの方、ありがとうございました。

お礼日時:1/27 1:10

その他の回答(5件)

0

一番の理由は、一昨年の時点で パンデミックをできる限り早期に 収束させる可能性がある(開発期間、製造期間を含め)ものが、 mRNAワクチンしか無かったからだと思います。 効果の継続や、変異株への対応力については やってみないと分からないが、 他にすがるものが無いのだから、 是が非でもGOサインが出たということでしょう。 非常時でなければ、絶対に承認にまで至らないものだった であろうことは間違いないと思いますが、 世界中が、このワクチンに対して、前のめりになっていたのは 確かだと思います。 溺れるものは藁にもすがると言いますが、 藁では鼻から役に立たないとわかってますが、 このワクチンの場合は、浮き輪やゴムボートぐらいの働きは じゅうぶんに予測できたとは思います。 効果の継続性、変異株への対応については、 後続のmRNAワクチンで改良・開発中です。 実使用という名の大量の億単位の治験者がいるなんて、 医薬品の開発には、あり得ないくらいのプラス材料です。 世界希望の需要と要求が、莫大な開発費用を賄っているのも、 間違いないことだと思います。 免疫不全や長期副反応については、世界で百億回の実使用が データ源になり(ある意味恐ろしいことですが)、 今後、レポートされる可能性はあるでしょう。 これだけのマスになれば、本当にあれば隠し切れないと思います。 そのような見解をお持ちということは、 質問者さんはワクチンは接種されていないんでしょうね。 ”違う療法や違うワクチン”というのは、 具体的にどんなものでしょうか? 現状、mRNAワクチンを超えるものとしては どんなものを想定されているのでしょうか? 私は無いものねだりはできませんので、 プラスマイナス諸々考えて、 現行のワクチンを接種しました。

ID非公開

質問者2022/1/27 0:20

質問はそういうこと質問していないですが。 それに私、考えますよね?であって私があるとは言っていないのですがイベルメクチン?で対処可能だと思いますが。 これは敢えてですので突っ込まないでください。 考えますよね?ですから。

1

過去、mRNAという技術は、何度も実用化しようとしてましたが、悪質な後遺症や事故が相次ぎ、承認されませんでした。 コロナのどさくさで治験すっとばして、製薬会社が免責というあり得ない条件で、実用化になりました。 免疫を過剰に作り続ければ、体への負担も大きく、さらに過剰な抗体が暴走してmRNAによって、スパイク(異物)がにょきにょき生えて来る自分の細胞を攻撃する可能性はあります。 一度、細胞が敵として認識されれば、その抗体が存在する間は、永遠に自分の細胞を攻撃し続けることになります。

1人がナイス!しています

ID非公開

質問者2022/1/26 23:35

mRNAワクチンそのものには反対とかではありません。 将来的に素晴らしいものができる可能性もあると思います。 ただ、きちんとした検証なく、当然の話しも反対派とかになるのはよくわかりませんよね。 単に現実だけ見たらそこまでのものじゃないなになると思うんです。

1

mRNAワクチンは遺伝子治療 https://youtu.be/sI11_fCfJeU 2021年の超過死亡が戦後最大の6万人を超えた理由とは https://youtu.be/spzthJzSfgs コロナワクチン副反応データ https://covid-vaccine.jp/pfizer-medi?limit=50&sort1=age&sort2=severity&o2=1

1人がナイス!しています

ID非公開

質問者2022/1/26 23:37

知っています。 だから一旦、停止で検証しつつは単に常識的判断なのにごり押しがよくわかりません。 賛成反対の前にトータルで考えてきちんとした調査がないことにおかしいと思わないのかな?と。

0

分子生物学者です。 私は結構評価してます。 素晴らしいと思います。 何より、この技術は他にも色々な用途がありますから、今回のワクチンでデータが取れたのも大きいと思います。 >賢いなら一旦、停止して詳細に検証しつつ違う療法や違うワクチンを考えますよね? 正直なところ、そんな考えは不要だと思います。 状況にもよりますが、再検証が必要なのは、例えばパピローマとか、感染がどんどん拡大するような心配が無いようなケースのみです。 今回のようなどんどんと広がっていくような感染症にこそ、即時対応ができ、安価で大量に効果の高いワクチンが一番理に適っていると思います。

ID非公開

質問者2022/1/26 23:40

個人的な評価は別にいいんです。 効果も否定していません。 ただ、トータルのデータで検証すら不要というのは意味がわかりません。 そこに賛成反対はないのにこれでなければならないのかと? また、対処療法で可能ですよね?

1

この分野の基礎研究やってます(ただし発言に責任は取りませんのでご注意を。) mRNAワクチンはとても優れていますよ。普通のワクチンだとウイルスの悪い部分だけを除いたタンパク質を大量に作らないといけませんからものすごく時間がかかります。それが最大の違いです。mRNAワクチンだと理屈上は数日で作れます。私の個人的な関心はmRNAをヒトに打ち込んで本当に効くのか(mRNAが分解されずに細胞に取り込まれ、抗原タンパクができて免疫力を活性化させるのか)でしたが、皆さんもご存知のようにばりばり効いてますよね。また、mRNAワクチンだと理屈上は複数種類の抗体を同時に作れるはずですが、まあそれだと薬屋が儲からないから一回一種類なんでしょうね。効果が半年ちょっとってのは従来型でも同じです。 私は副反応の心配など全くしていません。高校の子供にも安心して勧めました。

1人がナイス!しています

ID非公開

質問者2022/1/26 23:26

私、そういうこと質問していますか? それに免疫性ではなく抗体ですよね? 抗体だけで風邪を防げますか? あなたが個人的に副反応の心配はしないことは自由ですが不特定多数に接種する以上は当然のことではありませんか? というか質問から話しを逸らさないようにお願いします。