北海道の道路事情に詳しい方に質問です。 3月中旬に洞爺→小樽をレンタカーで移動します。ルートが2通りありまして、 1.洞爺→羊蹄山西側→国道5号→小樽

車、高速道路 | 季節のおでかけ137閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">500

ベストアンサー

0

ThanksImg質問者からのお礼コメント

皆さまご回答ありがとうございました。羊蹄山の景色や途中の観光スポットも詳しくご教示いただきましたので、ベストアンサーにさせていただきます。

お礼日時:1/27 18:46

その他の回答(4件)

0

国道5号は途中に果樹園がたくさんあるので、サクランボが獲れる6月ごろから見どころの多い道になります。 ただ冬は通過するだけの道といった感じです。 景色が良いのは国道393号で、毛無峠から小樽市街地や前面に広がる石狩湾、好天に恵まれるとはるか遠くの雄冬岬が見えます。 ただし道路地図を見ても分かるように、ヘアピンカーブが続く坂道を下る事になりますから、天気が荒れると走り難い道に変貌します。 今は知りませんが、うん十年前にはローリング族がたくさんいました。 そういった感じの峠道です。 因みに羊蹄山東側の国道276号は空いていて走りやすい反面、目印が少ないので吹雪くと「道は何処?」となってしまいます。 天気が悪い時は注意してください。(^_^;)

0

当日の天気次第でしょうね 393号線もキロロスキー場へ向かうルートで それなりの交通量もあるし毛無峠以外は案外走りやすいですし 5号線沿線よりローカル感はたっぷり楽しめます 天気が良ければ毛無山の展望台からの眺めは良いものです 天気が悪ければどちらもホワイトアウトにもなり得るし 逆に時期的に雪解けが進む時期になるかもしれませんが 午前中だと解けた雪が凍っていることもよくあることです 信州や北陸とは普段の気温でも軽く10℃は低いので 雪質(氷質)も違うのが実際のところ 季節の変わり目は地元民でも事故が多くなります くれぐれもお気をつけて

0

まず、雪道経験といっても北陸や長野の道路とは質が違うので一緒にすると危険です。 また、所要時間の見積もりも甘いように感じます。 その上で2つを比較すると1が良いです。 留寿都まで230号を使い真狩・ニセコ経由で5号線が良いでしょう。 2だと小樽直前の毛無峠が大変です。 3月中旬であれば大雪が降ってもおかしくないので天候次第で高速を利用することも視野に入れてください。

0

景色を眺めながらドライブであれば、倶知安へ向かうルートの方が良いと思います。 洞爺湖から道道230を走り、途中で「レイクヒルファーム」のジェラードアイスを食べて、留寿都に来たら梅屋の「味噌まんじゅう(賞味期限当日)」を食べながら喜茂別町から道道276で京極町へ向かって行って「ふきだし公園」で美味しい水を飲んでから左側に羊蹄山を眺めながら倶知安町で国道5号線と合流、小樽へと向かいます。 倶知安町手前で国道393号に入れますが、どちらかというと山岳道路と言っていいでしょうか、道路は整備されていますが小樽側の下り坂はヘアピンカーブの連続でちょっとしたスリルを味わうかと思います。 なので国道5号線を走る方が安全なのでそちらをお勧め致します。