マウンテンバイク油圧式ディスクブレーキ初心者からの質問です。

ベストアンサー

2

2人がナイス!しています

ThanksImg質問者からのお礼コメント

マイナスドライバー2本でぐいぐいしたら何とか直りました! 早速の返答助かりました! ありがとうございます。

お礼日時:1/27 20:04

その他の回答(4件)

3

はいわかりました。整備士より お答えいたします。その状態でまず、ハンドルが左右に動かないよう、まっずぐに固定(友達とかハンドル左側のグリップを握ってもらう) 次に、ハンドル右側に付いている マスターシリンダーのキャップを開ける前にガソリンタンクをビニール製のゴミ袋など被せる(ブレーキオイルが付着したらタンクの塗装が剥がれる) 次にマスターシリンダーのキャップを開け周りにウエスなど巻く。 次にですくパッドの双方の割れ目に スケルトン等の薄くて強い金属板を 怪我しないよう差し込み、少しずつ 左右にこぜる。隙間がブレーキディスクより広くなったら、キャリパー本体を フロントフォークにセット、前輪をはめ、セットボルトで固定。 以上、作業がすんだらマスターシリンダーレバーをゆっくり、ゆっくり何回も 繰り返し握り、ブレーキレバーが段々と 硬くなって一定以上硬くなったら 作業を止め、マスターシリンダーの ブレーキオイルの油面を規定量 あるかどうか確認、再び ブレーキレバーを数回握り油面に泡が でないかどうか確認 泡が出てこないし油面か規定量あれば マスターシリンダーキャップをセット し、マスターシリンダー周りその他、 ハンドル、触った所を綺麗なウエスで 拭きます。以上で作業終わりです。 作業のコツは決して慌ててやらない事、 ブレーキオイルが付着していそうな 所はウエスで綺麗に完璧に拭く事です。 、

3人がナイス!しています

2

隙間があっただけマシですね。ぴったしくっ付くとパッドを取らない限り取れません。 そのパッドが一部割りピン固定なのでなおさら面倒ですし、そうなったパッドはなかなか外せません。 最良の方法はピストンプレスで押し戻します。 無ければ頑丈な板(ハブコーンレンチや金属ステー)を使って押し戻します。 ピストンプレスは油圧式ディスク(ハイブリッドも含む)を扱う時に多用するので(パッド交換時にピストンの位置をリセットする等)あった方が良いです。

2人がナイス!しています

1

プラスチックのヘラやタイヤレバーの様な物でグイグイとこじれば隙間は元に戻ります。 パッドを外す必要は有りません。 油圧式ディスクブレーキは車輪を外してレバーを握らない事!

画像

1人がナイス!しています

2