ID非公開

2022/2/13 0:41

44回答

気圧と大気圧の違いはなんですか?

気象、天気130閲覧

ベストアンサー

2
画像

2人がナイス!しています

ThanksImg質問者からのお礼コメント

丁寧にありがとうございます!! 理解できました、!

お礼日時:5/21 11:28

その他の回答(3件)

2

大気は地球表面を取り巻く空気です。高度約800kmまでが大気圏。 大気の圧力を大気圧。 気圧は空気の圧力のほかに一般の圧力の単位として用いられる。 地球内部の圧力が 何十万気圧 など・・ 1気圧が単位。 水圧でも 10気圧とか。

2人がナイス!しています

6

「気圧」とは、「気体によって発生する圧力のすべて」を意味している科学用語です。 「気圧」というのは「空気をはじめとする気体の質量によって押されている力」を意味していて、地球上で生活している人間・動物・物体には、常に空気(気体)による圧力である「気圧」がかかっています。 「気圧」は「Pa(パスカル)」という単位で表示され、「1m2あたりに働く1N(100g)の圧力」を意味しています。 「大気圧」とは、「重力を持っている天体の周囲にある大気によって発生する圧力」を意味している科学用語・気象用語です。 「大気圧」というのは、「惑星の周りに存在する気体の層(地球の場合は空気・地球以外の惑星は空気以外の気体)によって生じている圧力」を意味しているのです。 「大気圧」は「hPa(ヘクトパスカル)」という単位で表示され、1hPaは100Paに相当します。 「気圧」とは「大気圧も含めて気体によって生じる圧力すべて」を意味していて、「大気圧」は「重力を持つ惑星の周囲にある大気によって生じる圧力のみ」を意味している違いがあります。 大気圧は、地球の大気の圧力で海面の高さにかかる圧力で、大体 100000Pa 位です。 「1気圧」は 101325Pa です、普通は 1013hPa とします。

6人がナイス!しています

2

どちらも同義です。 強いて言えば、大気圧と言った時には、標準気圧は1013hPaですね、とかは言えるのかな?"気圧の標準気圧"と言うと少し日本語が可笑しくなる気がしますからね。

2人がナイス!しています