僕は中学生で、鉛筆を使うときはHBを使っています。 もともと質圧が強い方なのでHBでも頻繁に折れます。 しかし、親は「普通はB」とか言っているんですがそうなんですか?

ベストアンサー

1

1人がナイス!しています

ThanksImg質問者からのお礼コメント

Hを使ってみて親が言ってることがわかりました。

お礼日時:5/22 7:21

その他の回答(6件)

0

現在、アラフィフな僕が小学生だった頃は学校で物販があり、それで購入した鉛筆はHB、2B、4Bがありました。 その当時でも、なんとなく標準、って扱いになっていたのがHBでした。 ですが、小学生の子どもが扱うには薄すぎる、ということで4Bや2Bが推奨されて、それで販売があったような感じでした。 硬筆書写用に10Bの鉛筆があり、書き取り用は軟らかい方がいいみたいです。 芯が軟らかいと筆圧が下がる効果が期待できます。 僕が中高生だった頃は平均的に筆圧が「すごく」高くなっていて、筆圧をいかに下げるかが中高生に求められる課題でした、筆圧が過剰に高いとペンだこが出来て、ひどくすると骨が歪むほどです。 そうなると、あとあと大変なので、それで親御さんがBが、と、言っていると僕は思ってます。

0

シャープペンシルではなく鉛筆のHBで頻繁に芯が折れるなら、筆圧が強すぎます。 筆記具に合わせて筆圧の調整ができない不器用なのって決して良いことではありません。筆圧の調整ができるように訓練が必要です。 筆圧が強すぎるとボールペンのボールが飛んでしまうなど、筆記具を壊すこともありますし、不要な力がかかって疲れやすかったり、不利なことも多いです。早めに筆圧調整できるようになった方がいいです。 >しかし、親は「普通はB」とか言っているんですがそうなんですか? >HBもFもだめらしいです。 初耳。 私は標準的な硬度はHBだと思っています。 シャープペンシルの初期芯もHBが多いですし、マークシート試験だとHB指定も多いですし、よく使われる硬度です。 「普通」ってとても厄介な言葉です。それを言っている人の主観のことも多いです。普通かどうかで争うと平行線で決着がつきません。 普通かどうかはおいといて、自分にとってBは使いにくいからHBを使いたいと説得してみてはどうでしょう。 説得材料としてはマークシートの試験だとHBを指定されていることが多いのでHBに慣れたいというのが使えるかもしれません。 ※2022年の共通テスト(大学入試だけど)ではH、F、HB指定でBはダメ 中学生だと(お小遣いの中から買うのではなく)親御さんが文具を用意するでしょうし、親御さんの意向が強いご家庭もあるでしょう。 聞き入れてもらえるかどうかは分からないですし、親御さんが聞き入れてくれなくても中学生ならそれも仕方ないかなとも思います。 でも一度は説明してみた方がいいです(もう説明済みだったらごめんなさい)。 個人的にはHBだっていいじゃないとは思うんですけども、質問者さんの親御さんの場合はBの鉛筆の芯を折らないような筆圧を身につけて欲しいという思惑がある可能性も否定しきれません。

0

中学生で鉛筆を使うのですか? シャーペンでないの? 芯はHBで。 小学生は、以前ならB。 最近は筆圧が弱いということで2Bがおすすめらしいです。 ただ、親がどうこう注文すること? 本人が描きやすいものでいいのでは? 鉛筆まで管理する親御さんが珍しいと思います。

0

自由ですが、その濃さが無ければならない提出物とかがある場合は、それに準じたものを使わなければならない場合もあります。(例:マークシートとか) 一般的には濃くしっかりと見えるのはBなのでそれを基準に言われることはありました。HBでギリギリ可、FやHは薄い!と。 (実際、鉛筆のBやHBなどは芯の硬さだけでなく濃さも変化します。) 私も子供の頃はかなり筆圧が高くHBでも折れたので、基本的に授業のノートをとるときなどはFを使っていました。どちらかといえばBとか2Bは何か数学の授業などで図形を書いたりして広い面を塗ったりするのに使っていたな、という覚えがあります。 でもまぁ、上述したようにどうしてもそうでなければならない時も多かったので、筆圧を抑えて書けるように姿勢を直すとか力を抑えるとか、自分で練習はしました。高校あたりではHBやBでも折れずにかけるようになりました。なつかしい想い出です…。

0

自由です 余談ですが自分は筆圧が弱いのでB使ってました HBを使う人が圧倒的に多い気がします