ここから本文です

前歯差し歯は、やはりふつうの歯科より審美歯科で作ってもらったほうがよいのでし...

maturikanikkiさん

2009/5/819:57:22

前歯差し歯は、やはりふつうの歯科より審美歯科で作ってもらったほうがよいのでしょうか?

差し歯ブリッジは、プラスチックでもセラミックでも歯科医師と技工士の腕の具合によるということを聞きました。
それなら、やはり審美歯科にしたほうが見た目的な失敗はないということでしょうか?
セラミックでも見た目が変という人もいるようですが・・
これは普通の歯科で作ってもらった?からなのでしょうか?

閲覧数:
3,947
回答数:
2

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

山本 治さんの写真

専門家

2009/5/913:19:00

大阪の歯科医です。
セラミックの差し歯やブリッジ、特に前歯においては歯科医と技工士の技量と感性が審美性・寿命においても大変重要となります。一般歯科においても審美歯科に重点を置いている所であれば、良質のセラミック素材・技術・美的感覚とも備えておりますので、安心できると思います。また、セラミック治療を専門に行っている歯科であれば、なおのこと間違いないでしょう。
一方、プラスティック(樹脂系のレジン)の差し歯の場合は、健康保険の枠内での治療となり、使用する材料に制限がございますので、どこの歯科医院で作ってもそれほど大差はありません。安価なのが利点です。

宜しければご参考ください。
http://www.umeda.or.jp/crown.html

この質問は投票によってベストアンサーに選ばれました!

回答した専門家

山本 治さんの写真

山本 治

歯科医師

大阪梅田駅徒歩3分。「歯のエステ」20年の技術で応えます

虫歯治療だけでなく「美しさ」も含めた治療を追求する「審美歯科」で25年。先進国アメリカの審美を学び、7000ケース以上の実績を重ねて参りました。白くきれいな歯並びの美しい笑顔は自信にもつながります。日本の審美歯科への意識向上のため努力を続けます。【「All...

この専門家がベストアンサーを獲得した回答

※お問い合わせの際は、知恵袋を見たとお伝え下さい

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

2009/5/820:46:41

どちらも同じです・・・・・・・・・・・・。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。