コンビニやスーパーの医薬品販売について

補足

皆様、大変参考になる回答をいただきありがとうございました。methycobalmiya_2様は薬剤師さんということでお伺いしたいのですが、登録販売者が扱える一般用医薬品は全体の何%位になりそうなんでしょうか?私の認識では第2類医薬品と第3類医薬品のすべては登録販売者でも販売できると思っていたのですが、間違っているのでしょうか?

病気、症状2,738閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">500

1人が共感しています

ベストアンサー

0

ThanksImg質問者からのお礼コメント

皆様、今回は大変参考になる回答をしていただき誠にありがとうございました。特にmethycobalmiya_2様、薬業界の詳しい事情までご丁寧にご説明いただき本当にありがとうございます。ご指示の通り県の薬務課の方に問い合わせて見たいと思います。

お礼日時:2009/5/17 18:49

その他の回答(2件)

0

スーパーでは売れるでしょう。 24時くらいまで営業しているところなら惣菜やパンと一緒に補充用購入も期待できます。品揃えも十分です。 一方コンビニでは小さなスペースで品揃えが少な過ぎて売れないでしょう。 商売としてなりたつとしたら都市部の深夜時間帯でも売れる店規模が大きなコンビニに限定されるのではないでしょうか? それでも時給アップで登録販売者を採用して利益>費用になるか疑問です。 いずれにしても深夜時間帯の売上獲得にはお客の認知に時間がかかるため近々での効果は期待薄と考えます。

0

具合が悪くても、仕事や学校ってなかなか休みにくいですよね。 少々の体調不良なら、薬を買って症状を軽減させたいものです。 でもドラッグストアや病院は、フルタイムの勤務だとなかなか営業時間中には 行きにくかったです。 18時ぴったりの退社! ・・・なんて、3度ほど転職しましたが、大なり小なり残業はありました。 病院は時間的に無理でした。 ドラックストアが通勤途中にあればいいのですが、店舗数で言うとコンビニが 圧倒的!…なのでそういった意味では利用しやすいでしょう^^ 後は症状が悪化するのは夜が多いので、コンビニは利用しやすいですね。 子どもの発熱なんかも、夜中の2時とか多いですし… ただコンビにでは健康向上の継続購入ではなく、突発的な不具合が発生した時に購入 するよに思いますので、利益が安定して得られるのか疑問です。後、売価もドラックストア には敵わないでしょうし・・・ 登録販売者の確保も疑問です。 そして、回転率を重視するコンビニやスーパーで接客が望めるでしょうか・・・? 雰囲気的にも聞きづらいです。 結果、ごく限られた店舗で、登録販売者がいても問い合わせすることなく、緊急時か使い慣れた 薬を買うために少数の方が利用するだけでは・・・? と考えています。 副作用も怖いですね。 高齢化社会で様々なお薬を飲まれている方が多いのに、飲み合わせとか不安です。 副作用の無い薬なんて無いですから・・・