238年に魏の国から卑弥呼が金印(親魏倭王印)を賜われましたが、なぜ遣唐使は金印をもらわなっかったのでしょうか。有識者の方お願いします。

日本史100閲覧

ベストアンサー

2

2人がナイス!しています

ThanksImg質問者からのお礼コメント

なるほど、その頃には日本は中国の威厳を利用しなくて良くなったのですね。わかりやすい解説ありがとうございます。

お礼日時:5/18 8:29

その他の回答(1件)

1

金印には、王名が記されて御璽となります。中国皇帝から「王にしてあげる」(柵封)という印です。 柵封された国は、属国となり中国の元号を使わなくてはなりません。日本にはそんな気がさらさらなかったということです。

1人がナイス!しています