円周率が割り切れない理由を突き詰めて行くと、やがては大統一理論へとたどり着くような気がするのですが、どうでしょうか?

算数241閲覧

ベストアンサー

0

その他の回答(1件)

2

大統一理論 量子色力学と電弱理論を統合して素粒子の強い相互作用,電磁相互作用,弱い相互作用を統一的に記述する理論。 それに対して円周率を求める方法は数学的に図形の問題として解いて行く。 円周率は円を無限正多角形と考えて計算される。 多角形の角数を増やすことでどこまでも計算される。 大統一理論の捉え方が異なっていれば回答も変わる。

2人がナイス!しています