①布おむつとおむつカバーと紙おむつの併用について ②おむつ交換時の使い捨て手袋について ③床に使用済みおむつを置くことについて ④一日の中で陰部洗浄がないことについて

福祉、介護 | 職場の悩み281閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">100

ベストアンサー

1

1人がナイス!しています

回答ありがとうございます。分かりづらくてすみません。 吸水シートの巻き方についてですが、シートを広げておしりの下に敷いて、両そけいに一枚ずつ、Vの字型に巻き付けます。布おむつはT字型になるよう縦と横で巻き付ける感じです。 業者の講習会は定期的にありますが、参加者はパットやおむつの吸水量にしか関心がないようでした。 以前トップに現場の現状を伝えたところ驚いたようで、調査すると言われましたが、二カ月経過した今、何も変わらないです。

ThanksImg質問者からのお礼コメント

大変遅くなり申し訳ないです。 勇気を出して介護士に根拠を持って陰部洗浄の導入を提案したところ、渋い顔をされ心が折れました。 また先日、職場にてコロナ感染対策を徹底するよう指示があり、ガウンやフェイスシールドの着用をしている中、それでもなお便のついたオムツを床に投げる介護士に怒りや呆れやら色々な感情が込み上げ、退職届を出しました。 職場は田舎で認知症とユニットケアで有名です。ありがとうございました!

お礼日時:5/22 5:00

その他の回答(2件)

0

すべて正しくなく感染リスクがありますが、これを正すのは残念ながら看護師の役割でしょうね... まぁ私なら辞めますが。 私は病院勤務ですが、施設からの入院の方にたまに布オムツとパッドの併用の所はありますね。 やはり、感染面ではボロボロで、しょっちゅう利用者さんが尿路感染を起こして高熱で夜中に来院したり、ノロのパンデミックやらCOVID-19クラスターなど起こしている施設です。 聞く耳を持っている経理部門や介護職の人達ならば、コストや感染管理の面で現実を教えたり、オムツフィッターの研修を開催するなどして、正していく道はあるかもしれませんが...