いまアラフォーです。 英語以外で学んでおくと、食いっぱぐれがないと思う言語があれば教えて下さい。

ベストアンサー

0

ThanksImg質問者からのお礼コメント

皆さまありがとうございました、こちらBAにさせて頂きます

お礼日時:5/13 22:23

その他の回答(5件)

0

英語以外の言語で食べていきたいなら日本語教師が一番現実的ですが、よほどうまくやらないと、食べるだけしか出来ないらしいです(;ω;)

1

その前に、あなたは言語を学んで何をしたいのですか?通訳? 言語を学ぶことで仕事を得られるわけではありません。言語はあくまでツールです。前提として何をしたいかという問いに答えられますか?答えられない場合、勉強しても時間の無駄になるのでやめておきましょう。

1人がナイス!しています

0

スペイン語:アメリカでは英語・中国語に次ぐ公用語、、、、 中国語:北京語・広東語 北京語とは、中国の北京で話されている中国語の方言の事です。「普通話」と呼ばれる中国の公用語を、北京語と呼ぶ場合がありますが、完全には同じものではなく、厳密に言うと北京語は中国にたくさんある方言の一種です。 一方広東語は、中国大陸の南部及び香港・マカオを中心に話されている言葉で、これも方言の一種です。特に香港では日常的に広東語が使われ、テレビ、雑誌、映画や歌など幅広く使用されています。 また北京語と広東語は発音も全く違います。北京語には4つの声調(四声)がありますが、広東語には9つあります。例を挙げると、香港映画ファンの方は「モウマンタイ」(問題ない)という単語をご存じだと思いますが、これを北京語で発音すると「メイウェンティ」となります。 中国人の多くは普通話を話すことはできますが、広東語を話せるのは一部の地域の人々に限られています。 ============ 実情は知らないが、日本語なのに標準語と青森の方言のような相互理解ができないことが北京語と広東語にも存在するようです。