ID非公開

2022/5/8 22:11

44回答

最近の小説について 今日、図書館に行って最近の小説を何冊か読んでみたのですが、 昔と比べて文章も内容もすっかり薄くなったような気がしました。

補足

イメージとしては、殆どの小説家の方が片岡義男さんのような感じに なってしまったといものです。

小説 | 読書372閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">500

ベストアンサー

0
ID非公開

質問者2022/5/9 7:35

古いもので良ければ、 片岡義男さん 渡辺温さん に近いものしか無いような印象を受けました。 小説を読むのは久しぶりなのでびっくりしました。 沢山読んだのと印象が薄いかったので作品名・作家名までは ちゃんと覚えていません。 そうでは無いという印象を感じたのは、 若い人ではないのですが、 京極夏彦さん でしょうか?

ThanksImg質問者からのお礼コメント

皆様、回答頂き本当にありがとうございました。 私の単なる愚痴のような応答に長く付き合って下さいましたので、 hankaさん をベストアンサーにさせて頂きます。 皆様、本当にありがとうございました。

お礼日時:5/11 15:08

その他の回答(3件)

0

どなたの作品を読んでそう思われたのか興味があります。 差し支えなければ、作者の方ないしは作品名をお教えいただけないでしょうか?

ID非公開

質問者2022/5/8 23:46

済みません。沢山の本を流し読みしたので、 作者や作品名は覚えていません。 今、えあ草紙で幾つかの作品を流し読みしたのですが、 昔からこんな感じだったのかなと思い直しているところです。 普段、論理を重厚に積み重ねるような本しか読まないので、 小説というのは一部を除いてとても薄く軽いものだという事を 忘れていたようです。

3

読解力ってのはよくわからないけど、小説に流入してくる才能は減少の一途を辿っているんです。 「面白い」と感じる読者が少なくなれば、さらに流入してくる才能も減少します。 ※知恵袋に出没している、ろくに読者としての体験も無しに書きたいです、書いてますという類のものは才能とはいえません。 黒澤明が、才能はみんなアニメに持って行かれてると嘆いていたらしいですが、小説なんてもっと持って行かれてます。 それが原因じゃないですかね。

3人がナイス!しています

ID非公開

質問者2022/5/9 7:58

回答ありがとうございます。 その事は関連していると質問者も思います。

0

ラノベの方が読解力がいるの部分については、 最近流行りのラノベはひとつの作品単体での作品ではなくて、ライトノベル群としての作品かなと思います。最近のラノベが読むのが難しいと感じるのは、最近のラノベのお決まりパターンや予備知識がないからかと思います。 読解力は、文章理解だけでなく、その分野についての予備知識や教養も含めて読解力だ。というのでしたら、 最近のラノベを読むには読解力があるかと思いますが…。

ID非公開

質問者2022/5/8 22:35

いえ、そういう事ではなく、ライトノベルの方が、 現在の標準的な小説よりも文章の密度や内容の密度が高い場合も あるという事で、背景知識の問題ではないのです。 ライトノベルの問題ではなく、現在の標準的な小説が 商業的背景から読者層に合わせて文章や内容が希薄化したものが 多いように感じたという事です。