ミラーレスカメラにてオールドレンズを使用するのにハマっておりまして、中古カメラ店やリサイクル店で珍しいレンズを物色しています。 先日、リサイクルショップで添付のようなレンズを手に入れました。

画像

デジタル一眼レフ | フィルムカメラ266閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">250

ベストアンサー

1

1人がナイス!しています

この返信は削除されました

ThanksImg質問者からのお礼コメント

丁寧に回答頂きありがとうございました! 結論は出ませんでしたが、色々と学びも多かったです! こちらのご回答をベストアンサーとさせていただきます!

お礼日時:5/19 12:32

その他の回答(4件)

1

綺麗に改造された物ですね 昔大学の工学部に通ってた友達がマウントの改造をやってました 学校の設備を使うので綺麗に加工してたのを思い出しました

1人がナイス!しています

回答ありがとうございました! やはり改造品なのですね! チョット、メーカーの試作品とか珍しいものかと期待してましたがー。。それにしては、刻印もなく不思議に思っていました!

0

私が想像するにcanonflexのSUPER-CANOMATIC Rマウントに使えるように改造したものではないかと思います。 Canonのマウントはスピゴットマウントでありながら、RマウントとFD、NFDマウントとは互換性がありません。 そこでいろいろと改造するのです。 そのたぐいではないでしょうかね。

コメントありがとうございます。 canonflex RMが手元に有りましたので取り付けてみました。ご指摘の通り、装着が出来ました! ご指摘の用途による、改造によるものかも知れません。 しかし、レンズの前群側のが窄まっているのがわかりますでしょうか?? その窄みに沿う様に、絞り値と被写界深度を示す表示がされたリングが埋め込まれています。また、フィルター径が48mmの鏡筒が取り付けられています。 マウント側だけでなく、レンズ全体が改造されている様で、何とも不思議なレンズなのです。

画像
1

一見MDレンズに似ていますが、当時のミノルタはF1.7です。その独特の色使いはトキナーですね。名板を交換したんだと思います。

1人がナイス!しています

コメントありがとうございます! 仰る通り、MDレンズにも似ていますね。絞り環にはF1.8の表示があるので、違いますかね。トキナーの配色なのですね! 絞り羽の枚数は5枚でした。何かヒントになればよいですが。

1

こちらは全く刻印も何も入って無いのでしょうか?憶測ですが、改造でもサードパーティーでもなくメーカーの試作レンズじゃないかな?キヤノンの。キヤノンサービスに持っていけば分かるかも。

1人がナイス!しています