右折時にこういう車線がありますがここは通ってはいいけど停止はダメってことでしょうか?よく消防署のまえになるようなやつ。

画像

自動車 | 交通、運転マナー121閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">25

ベストアンサー

1
画像

1人がナイス!しています

その他の回答(6件)

0

消防や警察署等の前、もしくは近くにあるのは、 「四角で囲われて、斜めの線がある」 というもので、 「停止禁止」 の表示です。 ここは、通過できますが、信号待ち等でも内部に停止できません。 添付画像のは、意味としては、 「この先車線が分かれます」 ということを知らせているだけなので、通行も停止も可能です。 さすがに、場所的に駐車は禁止のことが多いですが。

0

白枠のゼブラゾーンは導流帯ってやつです。 右折レーンに入る際は導流帯に沿って入る様に誘導するものです。 誘導であって規制に非ず。 例えば直進車がズラっと並んでいる場合は、立入っても違反となるわけではありません。 (昨日、そのようなシーンで通常走行のパトカーがベタベタ踏んで走っていました。) 停止禁止の標示ではありません。 導流帯の右側に路地や車庫などがあって、対向車があれば、立入って停止することもあります。 転回も同じ。 黄色枠のゼブラゾーンは理由の如何を問わず立入禁止です。

0

ゼブラゾーンと言って、走ることを想定していない部分になります。 違反ではないですが、通過も停止もしないことが望ましいです。 また消防署前のものは「停止禁止」の規制なので、ゼブラゾーンとは異なります。