ID非公開

2022/5/13 6:46

1616回答

なぜ中古の外車はこんなにやすいの?

画像

中古車539閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">500

ベストアンサー

2

2人がナイス!しています

その他の回答(15件)

2

いまだに「外車は故障しまくる」という都市伝説を信じている人がいっぱいいるからです。

2人がナイス!しています

0

中古車価格は信頼性の証ですので。 中古車を買う時に気にされることって故障せず走ってくれるか、ということになると思いますが、その指標において外車は信頼性が低いので値崩れします。 ただし一部の車種に関しては信頼性より走行性能やブランド、希少性に価値を感じる方々が購入するため値崩れしません。

0

簡潔に言うと、外国製新車は海外から輸送&保管するコストが新車価格に乗っかってるから日本で買うと高い。 (逆に海外で買う日本原産車は関税もかかるからもっと高い) 話を戻して、外車が総じて値崩れするのは「耐久性&維持費」に難があるから需要が低く値が崩れます。 (世界比で安いので、安いミニクーパを買い付けに来る英国人もいます) 国産中古ですと、国内で整備所はたくさんあり部品調達も容易で「足として乗る」分にはお得。外車だとパーツは高い、そして輸入品、まともに直せる車屋が少ない。など不安要素が多めです。要は信用が低いんですよ。 ------------- 総括。どんな車でも値崩れして価値がゼロになってからは値段が上がります。