回答受付が終了しました

築25年のスレート屋根です大工さんに診てもらったところ、 劣化で割れている部分があり、修復が必要とのことでした、 カバー工法を希望していますが、値段が高く家には天井に

リフォーム | 中古一戸建て291閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">50

1人が共感しています

回答(4件)

1

回答失礼致します。 屋根に関してはカバー工法か吹き替えかの2択になりますね…。 どちらが安いかと言えばやっぱりカバー工法です。 また、天天窓があってもカバー工法は可能ですよ! もし雨漏りをしていないというのであれは今すぐにと言う必要はないかも知れません。 ただ、雨漏りしてきた段階では吹き替え一択になる可能性が高いので、早めにやるに越したことはないかと思います。 ローンを上手く使うというのもひとつの手かも知れませんね。

1人がナイス!しています

0

コロニアル屋根へのカバー工法は、30年以上前からありましたが、 当時は、訪問販売の独断場であり、高級なフッ素鋼鈑の縦張り材が使われていました。 今のように横葺き屋根材を被せるのは、25年ほど前からだと覚えています。 横葺き屋根は、もっと前から雪国などの新築屋根で使われていたのですが、 これをカバーとして使うというアイデアは、それまで誰も思い付かなかったみたいです。 訪問販売が社会的な問題となったことにより、フッ素の縦張り屋根のカバー工法が下火になり、 横葺き屋根のカバー工法が細々と行われていましたが、 次に、アイジー▪ニチハ▪セキス 他の大メーカーが、カバー工法のための商品を売り出したことで、カバー工法が広がったように思います。 以前は、新築と同じ23kgのルーフィングを敷いてから、釘打ち機でバシバシ張っていたのですが、 最近のカバー工法では、 高級な粘着シートを貼ってから、屋根材の取り付けは専用のビスを使うのが一般的になりました。 また、メーカー品は、分厚い断熱材が挟まっていることで価格が高くなり、 いつの間にかカバー工法全体の費用は跳ね上がってしまったのです。 しかしカバー工法というのは、 張り替えと塗装の、中間に位置する工法であり、 本来は、エコノミーでなくてはならないはずです。 高級な粘着シートは、棟部分に貼るのは、雨仕舞いの意味で効果的だと思いますが、 平の部分には不要だと私は考えます。 基本的に金属屋根というのは、雨は漏らないと考えても良いからです。 また、屋根の改修で、高級な断熱材が必要だとは思えません。 夏の暑さを抑えるのは、別の方法で考えた方が良いでしょう。 そしてこの分厚い断熱材があることで屋根の働きが大きくなり、また段差ができるので、見映えが低くなる事になります。 更には、厚みがあることで施工性が低くなり、乱暴な仕事になる可能性が高くなるのです。 (厚みがあると、手ハサミが使えないからです) このように、最近のカバー工法が非常に高価なのは、無駄に無駄な性能を上げているからであり、 実は、ただ高いだけで、何も良いことなど無いのです。 更に申し上げるなら、 一番高価なアイジーの屋根は、継ぎ手が無い構造になっています。 もちろん、試験を行って、雨漏りが無いことを確認してはいるのでしょうが、 昔、元旦の横葺き屋根の継ぎ手無しの材料を張って、謎の雨漏りを経験した私としては、 継ぎ手が無い横葺きは信用していません。 カバー工法をされるなら、 一番安い、問屋で作っているような、 昔ながらの横葺きを選ぶ事をおすすめします。 これはローラー成形なので、折り目の塗装に傷が付きやすい欠点があるのですが、 ガルバリウム基材の頑丈さを考えれば、 リフォームとして用いるのは、コストパフォーマンス的に何の問題もないと思います。 また、手工具で加工できるので施工性がよく、 結果的に高性能な仕上がりになるのです。 続きます 昔からある横葺き屋根の継ぎ手です。 結構目立つので、継ぎ手(ジョイント)の箇所に工夫が必要になります。 しかし、継ぎ手から雨が漏ることはまずあり得ません。 材料費は、トタンの材料費+加工費+継ぎ手及び役物ですので、非常に安価となり、 また、カバー工法に向いた材料です。 それとこれは、長さを任意に変えられるので、継ぎ手無しで張ることも可能です。

画像
0

アスベストが禁止され始めた頃のスレートでしょ。脆いので大工さんが屋根に登ってパキパキ割れたのではないですか。 葺き替え一択。

1

スレートは割れやすいので 築25年でしたら、割れがあっても 普通です。 雨漏りが無いなら 慌てなくても大丈夫だと思います。 うちは、築23年の時 早めではありますが 葺き替えしました。 アスベスト使用のスレートでしたので 撤去した方が安心ですし カバーは重みが増すので 柱への負担も大きくなると思います。 カバーにして雨漏りがあると 修理できないとも聞きますので。 ただ葺き替えはカバーより 金額も高いです。 質問者様のお宅も、 アスベスト使用されていると思うので 先のことまでよく考えた方がいいと思います。

1人がナイス!しています

ありがとうございます 大変参考になります、 いろいろリフォーム会社を あたってみます、 葺き替えの方が良いの ですね、 正直予算があまりありません。