ドレスについてです。 学校の行事でドレスを作ることになったのですが、 スカートはサテン、ソフトチュールを1枚ずつ、オーガンジーを2枚の計4枚

画像

手芸137閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">100

ベストアンサー

1

1人がナイス!しています

上と下と縫い合わせる時に、表布同士、裏布同士で縫う、というのは出来そうですか? それが出来たら、枚数が減りますね。 一度どちらかだけでも、しつけして見ては。

ThanksImg質問者からのお礼コメント

他の皆様も回答ありがとうございました! ツーピース型で作ることにしました ビスチェもその分長めに製図しました サテンやチュールなどのはぎれが売っていたのでそれを使って縫ったところ6枚なら全くつまづくことなく縫うことが出来ました 色々とアドバイスありがとうございました...!

お礼日時:5/22 0:37

その他の回答(2件)

0

針が通りににくいかどうかはミシンのパワーと生地のによりますが、家庭用ミシンだと大変かもしれませんね。 ツーピースで作る場合はインサイドベルトを使用したウエストベルトのように作る場合もあるし、パジャマみたいに紐が入る形にする子どもできるし、厚みという意味では解消はされませんが重さはウエストで抑えることができるのでトップスのずり落ち防止にはなります。

0

脇など、縫い代を割った部分は厚みが倍になること、 計算に入ってますか? ソフトチュールやオーガンジーは抵抗としてほぼ考えなくて良いですが、 サテンと重なる部分をずらすなどの工夫はできると思います。 よほどパワーのないミシンで縫おうとしている、訳ではないなら、 問題なく縫える厚みとは思いますが、あまり布で6枚、8枚重ねて確認縫いをしたらどうでしょう。 ツーピースに作るなら型紙をそのまま切り離して作らないように。 ビスチェを長めに作るか、スカートをハイウエストに作るかしないと へそが出ますよ。重なり分を考えてくださいね。