アベノミクス批判が目立ちますが小泉政権とアベノミクスはどちらが良かったですか? 菅総理は何もできなかった アベノミクスから一億総括社会 就職氷河期世代の支援もするそうです。

ベストアンサー

0

その他の回答(2件)

1

どちらも一貫して既得権益を優先した政策で、自民党は過去に自ら固めた権益でその基盤を失いたくないためにまともな政策が打てなくなってます。 政権が脅かされない限り、一部の既得権の保護を前提とした政策しかやらないし、やれない。 たまに自民党自らそれを是正しようとしてますが有権者には届いておらず結局昔ながら既得権益のある支持層頼り。このままでは日本は壊死して誰も得をしない 自民党支持層もそろそろ危機感を持った方がいい。

1人がナイス!しています

2

企業、株主、個人投資家から見ればアベノミクスはすごくよかったです。 民主党時代に比べてドルに対して円安になり(だって金融緩和だから 当然ですが)、当然大企業は輸出伸びて、 業績も好転、株価に反映されます。 それによって日経平均は一時は3万円になりました。 民主党時代には8000円のときもありましたし、 なんだかんだいっても、結果をだしたのはいいです。 もちろん、私もアベノミクス賛成です。 積立NISAなどをしている個人投資家もアベノミクスに賛成でしょう。 あなたがアベノミクスが始まるときに株やNISAを していれば、あなたはアベノミクスを支持していたでしょうね。 やっと、金融政策や金融緩和を理解してくれる政治家が出てきたと思いました。 今までの政治家は、財政出動ばかり財務省のいいなりで、 金融音痴ばかりでしたしね。 実体経済がどうのこうのって言う人もいますが、 そもそも、株式市場も回復できないのに、経済の回復はありません。 株式市場は、経済状態の半年先のインディケーターって言われています。 菅総理は、アベノミクスを継承しました。彼の一番の功績は、 アメリカに渡ってファイザーからワクチン供給の確約をもらったことでしょう。 ワクチン供給がなければ、コロナの抑え込みは無理でしたね。 小泉政権は、金融緩和はしていません。彼の功績は郵政民営化でした。 あとは、北朝鮮から拉致された人たちを日本に連れ戻しましたね。 それもすごいことですが。

2人がナイス!しています