ID非公開

2022/5/15 8:42

44回答

宇宙を加速させている力であるダークエネルギーは、 宇宙という容器がどんどん大きくなっているのに、 薄まって弱くなったりしないんですか? 普通に考えて、「容器の中に存在するエネルギー」は、

1人が共感しています

ベストアンサー

0

ThanksImg質問者からのお礼コメント

ありがとうございました。

お礼日時:5/22 8:37

その他の回答(3件)

0

私はダークエネルギー自体が存在してない考えをしてます。 これは今の科学で宇宙の空間が広がっている事で言われています。 しかし私は宇宙の空間は元からここにあった考えで、広がってない思いです。 こういう事で回答しているので載せてみます。 ダークネルギーに付いては、この後で説明させて下さい。 https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q11260272456 さて今の科学では宇宙は空間が広がって来た事にしてます。 そしてこれからは広がりが衰えて来くるのではないかと想像されていました。 ところが宇宙が60億光年からこちらに向かって、若干加速で観測されるようになってから,宇宙はこれからも広がり続けるだけで,縮まって来るような事がないという考えが一般に言われるようになってます。 60億光年からこちらを観測していた科学者のチームが,超新星爆発の状況で距離と加速を判断して,若干加速で見えるという事になったのです。 これは驚くべき発見とされ,空間は将来に渡って広がり続けるとされています。 そしてこの発見の人達はノーベル賞を貰っています。 これは宇宙が空間ごと広がった事で成り立つ話です。 そしてこの加速させているエネルギーが不明とされ,これをダークエネルギーとしてます。 宇宙の初めから空間が広がった話と比べると実に小さな範囲なのに、これをダークエネルギーの性と言って、最初から広がっていた原因は実に当たり前の出来事にしている今の科学の思考は何なのだと思いたくなります。 ところで私の思考のような物質的な広がりでは,将来集まって来る理由になるのです。 それは全ての物質が集まった時は途方も無い量で圧縮されて,それから縮まった勢いで反発して広がるのです。 この集まった集団はかなりの大きさの球体です。 それで広がる時は回りから銀河群が剥がれるように広がるイメージになり,そして遠のくのです。 この時光を遥かに超す信じられない倍数の速さであっても,段々と衰えて行きます。 そして後から広がっている物は,時が遅れた為に,こちらから見ると未だ加速の方が速い状態で残っています。 これに対して遠くほど,先に起こった状態で加速が衰えて見えます。 それで比べると,あたかもこちらに近い方が加速して見えるのです。 しかし現状では違うことになります。 それですから1億年から5億年の後では、こちらから順序良く遅くなって来るのが観測されるようになって来るはずです。 今は経過的な時の流れで、言わば錯覚されているようなものです。

2

その通り膨張に合わせて増えていくので濃度が一定に保たれています。 なぜそうなるかは謎です。 ちなみにもしも濃度が薄くなったら、重力の方が強まるのでビッグクランチが起きて宇宙は収縮を始めます。

2人がナイス!しています