ID非公開

2022/5/16 6:48

22回答

金券ショップで換金するのって

消費者問題 | 貯金16閲覧

ベストアンサー

0
ID非公開

2022/5/16 17:27

ThanksImg質問者からのお礼コメント

ありがとうございました

お礼日時:5/16 18:39

その他の回答(1件)

0

何歳でも先方(金券ショップ)が買ってくれれば「一人で可能」なんだけど、民法(4条)で、《未成年者の契約は取り消しができる》とされている。つまり、売買しても「あれ、取り消します」っていくらでも言える。究極的には、「受け取ったお金は返さないけど、売った金券は返して」という無茶も合法。 だから、金券ショップに限らず通常の業者は、未成年者との取り引きをしない(未成年であることを理由に拒む)。 民法改正で今年度から、成年(成人)年齢が18歳に引き下げられた。つまり、18歳になれば、民法で「取り消し可能」なんていう行き過ぎた保護の対象にはならないから、正常な取り引きができる。換金も可能。 だけど、「18歳以上」であることをそのほかの個人情報と合わせ窓口で証明しなきゃならないから、運転免許証を持っていないとか、マイナンバーカードの管理を親に牛耳られているとかだと、18歳になってても20歳になってても、30歳になってても不可能。高校生は難しいでしょうね。