ID非公開

2022/5/17 10:13

33回答

しばらく放置されていた「ホンダプチな」のエンジンがかからない為、キャブレターのオバーホール、点火プラグの交換、エンジンオイル交換をしました。

家庭菜園 | 車検、メンテナンス151閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">250

ベストアンサー

0
ID非公開

質問者2022/5/17 12:41

御指摘有難うございます。 キャブオーバーホールはメインジェットとフロート等一部を分解しただけで、メインは清掃しかしていません。 「スロットルはきちんと閉じていますか?」についてお聞きしたいのですが、スロットルとはどの部分で、閉じるとはどういう状態でしょうか?素人質問で申し訳ありません。 添付画像にスロットルは写ってでしょうか?

画像

ThanksImg質問者からのお礼コメント

有難うございました。

お礼日時:5/23 14:00

その他の回答(2件)

0

エンジンが吹け上がるのは組付ける時にアクセルワイヤーの外被の繋ぎ目の凹凸がうまくはまっていないためアクセルワイヤーが引っ張られているのが原因だと思います。 アクセルレバーからキャブまでの間に繋ぎ目が3ヶ所ぐらい有りますから1ヶ所ずつ浮いていないか確認すれば直るはずです。 ギアが入っていない限りいきなり刃が回転する事は有り得ません。 冷静に見直して下さい。

ID非公開

質問者2022/5/17 12:47

ご回答有難うございます。 アクセルレバーからキャブまではワイヤーに引っ掛かりもなくスムーズに動いています。 アクセルレバーを引く以前にアクセルが全開している感じです。 John Smithに画像を添付したのですが、他に原因は考えられないでしょうか?

0

キャブオーバーホールの失敗、アクセルの引っ掛かり。 この辺りです。 まず引っ掛かりからチェック。

ID非公開

質問者2022/5/17 12:36

御指摘有難うございます。 キャブオーバーホールはメインジェットとフロート等一部を分解しただけで、メインは清掃しかしていません。 キャブレターの組み付けもバネと針金状の物を取り付いていた場所(ガバナー?)に取付けただけで、失敗の場所が今一解りません。 アクセル部は触っていなく、ワイヤーも引っ掛かりはありません。 気になったのは添付画像を添付しましたが、組んだ時にガバナー?がバネによって右にいます。 画像はそのガバナー?を指で左に寄せていますが、その時にアクセルレバーを引くとワイヤーに引っ張られて右に移動しアクセルが上がり自然に感じます。 指を離すと右に戻りますが、これは正しい状態でしょうか?

画像