共に10000mAhで1000円のモバイルバッテリーと3500円のモバイルバッテリーって何が違うのでしょうか?

ベストアンサー

1

1人がナイス!しています

その他の回答(3件)

0

値段だけでは何とも判断出来ません。 最近購入した10000mAhモバイルバッテリーは800円でしたがグリーンハウス発売の商品でした。 スペックがUSB-A 2系統で5V-2.1A出力、入力はmicroUSBorUSB-C対応です。 メーカーはしっかりしてますが仕様が従来型でPD非対応なので安かったのでしょう。 高価な品であれば品質保証もそうですし安全面+PD充電や一部はワイヤレス対応などで付加価値を上げて値段も高い、となるかと。 値段の高いモバイルバッテリーですと

0

入出力は5V、内部のバッテリーは3.7Vが基本です。間を取り持つコンバーター等をケースを分解してチェックした動画が上がっていました。 低価格は小型、簡易型。高価格は過熱チェックなどが2重、3重にして安全性を高めているようです。調子の良いときはどちらも同じかな。すこし具合が悪い時の安心感が違います。 安くて小型軽量だと、実際の容量が半分もない偽装も有るようです。バレるので砂が入っていたなんてのも。 Made in C、良いの悪いの何でも有りな感じです。

画像