カメラにお詳しい方に質問です。

ベストアンサー

0
ID非公開

2022/5/20 19:21

その他の回答(5件)

0

フィルター口径を基準に考えていることが間違いです。カメラの買い替えでフィルターの流用は考えないのが普通です。 フィルムカメラ時代は58mmくらいの口径のレンズはありましたが、今は大口径化が進んでいて、フルサイズ判で58mm以下のものはほとんどなくなりました。(35mm F1.8や50mm F1.8レンズくらい) 小さくても67mm、通常は77mmくらいのものが多いです。 大口径化されているのは、画像の周辺部の光量をしっかり得ようとした設計になっているからです。ステップダウンリングを使うと四隅がケラレ気味になり周辺部の光量が落ちます。 どのくらい影響あるかはレンズによって異なるので「85mmレンズで口径72mmなら67mmまではOK」のような基準は存在せず、一概には言えませんので、ステップダウンリングの使用はお勧めしません。 フルサイズ用で買い替えるなら、77mmか82mmを買っておけばほぼ大丈夫です。また、H&Yフィルターから可変ステップアップリングも出ていますので、こういったものと組み合わせるのも良いでしょう。 https://hy-filter-japan.com/items/5f881eba8ac3946d20eb45e9

あわよくば使えればいいなぐらいの気持ちで質問しただけなので、実際に買う際は今のフィルムなんて気にせず好きなレンズを買いますよ笑 下の説明はとても勉強になりました、ありがとうございます。

0

フィルムの頃のキヤノンのレンズは58mmでしたね。デジタルのズームは77mmが基準かな。ミラーレスになって小口径に戻りそう。 僕は使わないけど偏光フィルターが好きな人はいますね。だったら一番大きな口径に合わせてステップアップリングです。

0

デジタルナこの世でフィルターってそんなに必要でしょうか? mamiya RZはすべてが同じ口径で便利でした

もちろん後から調整もしますがフィルター使うのも僕は好きなので、風景写真ではPL使ったり長時間露光でND使ったりもしますからね

0

フィルターなんて安価ですからその時に買えば良いかと。フィルター代ケチるなら中古カメラ店で買うのも有りです。