エクセルの質問をお願いします。 合計→ROUNDDOWN→合計とする数式を教えてください。 現在D5にA5とB5を合計してから切り捨てする数式が入力されています。6,7行も同様です。

画像
補足

たくさんのご回答ありがとうございます。問題文の説明が悪かったようです。補足いたします。画像が貼れないので以下のURLの画像をご参照ください。 https://dotup.org/uploda/dotup.org2808031.jpg A列とB列の数値を変えてあります。 まず、AとBを足します(C列)。次にこれを1000で割り(D列)、小数点以下を切り捨てます(E列)。最後にこれらを足して258が得られます。このF5に入る数式をお示しいただけませんでしょうか。 8行目の数値は、AとBそれぞれを切り捨ててから足すと61になりますが、足してから切り捨てると62になるのがミソです。 説明がヘタで申し訳ございません。

Excel64閲覧

ベストアンサー

0
画像

ThanksImg質問者からのお礼コメント

ご回答ありがとうございました! 他の皆様もそれぞれ異なる数式をご教示いただき、大変勉強になりました。私の頭ではSUMとROUNDDOWNが精いっぱいなので、こちらの方をベストアンサーとさせていただきました。

お礼日時:5/21 23:48

その他の回答(3件)

0

MMULT関数 =SUM(INT(MMULT(IF(A5:B9="",0,A5:B9),{0.001;0.001}))) スピルするバージョンでなければ、配列数式として確定します。 空欄が0で埋めてあれば、次式で済みます。 =SUM(INT(MMULT(A5:B9,{0.001;0.001})))

0

207が正解、と言う事はF5は「128」だと言う事になりますよね。 今の数式が出来るなら、そのままF5を足すか、今の数式とF5をSUMに組み込むだけでいいんじゃないですか? =SUM(ROUNDDOWN(SUM(A5:B5)/1000,0),F5) あるいは、 SUM(INT(SUM(A5:B5)/1000),F5)