ID非公開

2022/5/20 22:59

1313回答

白バイ隊員のことですが、彼らは厳しい訓練を重ねている割には多少の雨天ですら防水ウェアを着用して取り締まりをしません。一方で新聞配達員や郵便配達員は悪天候や凍結など悪条件でも二輪車を運転しています。

バイク | 交通、運転マナー316閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">100

ベストアンサー

2

2人がナイス!しています

ThanksImg質問者からのお礼コメント

みなさんからたくさんのコメントをいただき大変感謝しています。 いただいたコメントが全部良いコメントでした。ベストアンサーを選ぶのが難しいのですが雨の日はバイクに乗らないで覆面に乗って濡れないように仕事していることがわかりました。皆様この度は誠にありがとうございました。

お礼日時:5/28 20:55

その他の回答(12件)

0

例えば優秀な研究者で相当稼いでいる人でも、抜けている人はいる。 というか、経験上ではほとんどの人が該当する。 職務上は最高級の流儀でも、目線を変えれば抜けている事柄多いよ。 よって、気にしない大らかな思考が必要。 目くじら立てない方が安寧につながる。 匿名だから、参考程度に聞いてね。 前、こんな回答したら削除しないと取っちめると返答したガキがいた。

0

仕事は白バイに乗るだけが仕事じゃありませんし、雨と晴れでは事故のリスクは違います。 事故をしないように言っている警察が事故をしたらダメでしょ、、 新聞配達、郵便局の人は配達が仕事です、配達業務の人が雨の理由で配達しませんで皆が納得がいくなら休みにするのでは?

0

勿論、ウエット面での訓練もしている場合はあります。 (安全運転競技大会参照) しかしながら、ただでさえ危険が大きい白バイの業務に更なる危険を発生させることになる為、雨天時や悪天候時の白バイ常務は行っていません。 そもそも郵便局員や新聞配達員の殆どは原付に対して、白バイは大型ですよ? 比較対象にならないかと。 一方で、白バイが使えない時は(悪天候時や夜間)、パトカーなどの車両を用いて取締りを行っています。 安全勧告は自動車学校やネット上で受けましたよね? それなのに違反する人達に人情なんて与える必要なんて無いです。 さらに言えば、見える取締りだけを行うと、警察が居ないところでは捕まらないからいいやという頭を持つ人がいるので、「隠れているかもしれない」思考を植え付けることで違反の抑止に繋がりますね

0

雨の日は危ないので取り締まりはしません。 雨雲持っていないので、急に降ってきた場合はそのまま でいるしかありません。 職業ライダーでも郵便や新聞はちょっと違います。 配達が仕事なので、白バイとは業務が違います。 本降りになれば管轄署に戻りますよ。 多少の雨くらいなら、レインウエアを持っていないので そのまま走るしかないですね。 結局捕まったことへの腹いせですか?かっこ悪ぅ~

0

雨天はマズイですよ。 彼らは急加速で追尾したりで「急」が付く運転ばかりしていますから、路面がOK状態が原則です。勿論、敢えて練習コースでは水捲いて訓練はしていますが・・・ だから夜でも覆面PCでやっています。 深夜2環でスピード違反でやられましたが、殆どバイクの話で終始ですね。。笑 オレもCB750fourかーちゃんに内緒で持っているんだよ~と話ししてました。