私は将来シンガーソングライターになりたいと考えています。高校1年生です。シンガーソングライターになりたいと考えているので曲を作っています。しかし、学校のテストが近づいてきて曲作りとテスト勉強どちらを優

将来の夢84閲覧

ベストアンサー

1

1人がナイス!しています

その他の回答(5件)

2

高校は早く卒業した方がいいです。 シンガーソングライターでいくにしても、最初からは皆売れないし、しばらくはアルバイトもして機材とかを買わないといけません。 アルバイトで、高卒じゃないと断られることもあるかもしれません。 なので、音楽をやるために早く高校を卒業した方がいいです!

2人がナイス!しています

1

テスト勉強で苦しんだり、学生生活をするのは、人生の中であと2年しか出来ないですよ。 シンガーソングライターなら、そういった生活で生まれる感情を今自分で 体験して取材しないで、いつ取材するんですか? 30歳になって、テスト勉強に悩む青春の歌なんて取材しようとしても 取材できませんよ? 今しかできない体験を胸いっぱい体験すべきだと思います。 そこから 歌は生まれてきますよ。

1人がナイス!しています

1

学校の勉強は曲作りの役に立つよ。 特に作詞も手掛けるつもりなら、国語、英語、歴史などは必修だし、 理系の知識も役に立つと思う(僕は理系苦手だけど)。 でね、大学には進学して、軽音系のサークルなどには入った方が良いと思う。 そして、人間はテストなどの強制の契機がないと勉強なんかしない。 勉強を頑張った程度で曲を書けないなら、 シンガーソングライターなんて、土台無理な話しです。 勉強から逃げないで勉強しなさい。 なお、僕もアマチュアですが、シンガーソングライターです。 https://www.youtube.com/watch?v=aouuZ8q012I

1人がナイス!しています

1

勿論今は高校を卒業することが優先。中卒のシンガーソングライターなんて嫌だよ 努力し辛いことも経験してこそ曲に深みが出る

1人がナイス!しています