ID非公開

2022/5/21 11:37

1616回答

耳が不自由な障害者は、障害者専用の駐車スペースを利用しちゃダメ? 車いすや松葉杖の人だけOKなの?

1人が共感しています

ベストアンサー

0

ThanksImg質問者からのお礼コメント

地域によっては公的にハッキリと 「聴覚障害 該当しません」って言うところもあるんだね! 勉強になりました。

お礼日時:5/28 11:14

その他の回答(15件)

1

パーキングパーミットがあれば利用できます しかし、その駐車スペースの設置の意図を考えましょう。

1人がナイス!しています

1

その場所の管理者の定めによります。幅広く「たまたま骨折してる人を乗せてる」「高齢者を乗せてる」「すでにコンディションがつらい妊婦を乗せてる」「具合が悪い人」というのが許されるとこもあれば「車椅子利用者等歩行に困難がある人のみ」「施設管理者に障害者手帳等を提出して申請し障害者利用の認可を受けた人のみ」という厳格なところもあります。 ここからは一般論ですが、なんのために障害者スペースがあるのかを考えてみると良いと思います。車椅子が代表的なのは、主に二つの理由があります。 一つは「車椅子の出し入れに左右に大きなスペースが必要だから」です。普通の駐車場の幅では、ドアを目一杯あけられないから車椅子を下ろして乗り移れない。かといって全部そんな幅は取れない。だから特別に幅広く作った場所を用意し、ドアを広く開ける車椅子の人だけが使えるスペースを用意したものです。 もう一つは「車椅子での移動自体が大変だから」ですね。電動ならともかく一般的な手動の車椅子では長距離移動するのが大変だからです。そのため、施設のなるべく近くの利便性が良いところに作ります。一番近いからみんな利用したいでしょうが、そうすると「同じ距離の移動でも健常者の5倍以上苦労する」車椅子の人が利用出来ず困るから専用の場所として確保しておきます。 このことから拡大して、歩くのが大変な松葉杖のけが人や老人、きつい時期の妊婦さんなどにも利用を認めている施設もあります。 これらを踏まえた上で同じ「障害者」であっても利用するべきかどうか考えられるのが良いかと思います。「なんのためにあるのか」です。「障害者が可哀想だから」優遇するためにあるのではありません。その場所を用意することで少しでも健常者と同じ苦労に近づけるためです。 勿論実際の利用に当たっては、自分の判断は一切関係なく、あくまで当該施設の管理者に確認した上で利用する必要がありますが。

1人がナイス!しています

0

使ってください。 車椅子や松葉杖の方限定ではないですよ。 障害者専用スペースですからね。 障害の限定はしていませんよ。

0

OKです。 >障害者専用の駐車スペース おそらく、車椅子マークの事を言っていると思いますが、 これは車椅子専用と言う意味ではありません。 障害者用と言う意味で、デザインに車椅子を使っているに過ぎません。 正式名称は国際シンボルマークと呼びます。 国際シンボルマーク(車椅子マーク)を照会している内閣府のページにはちゃんとこう書いてあります。 ※このマークは「すべての障害者を対象」としたものです。特に車椅子を利用する障害者を限定し、使用されるものではありません。 https://www8.cao.go.jp/shougai/mark/mark.html

画像