ID非公開

2022/5/21 23:42

44回答

趣味程度でピアノをやりたいとしたら、画像の楽譜だけを見て練習するのはありだと思いますか?

画像

1人が共感しています

ベストアンサー

0

ThanksImg質問者からのお礼コメント

ありがとうございます!やってみます!

お礼日時:5/22 19:57

その他の回答(3件)

0

これは楽譜ではなくシンセシアで太鼓の達人と言われていますので 練習にはなりません。ゲームですね。

0

趣味程度であれば画像の物をしていればいいと思います。 弾けたらなんでもいいと思うので。 ・なしの場合 実際の楽譜を読めるようになるために、楽譜のドレミの位置を知り、音符ごとの音の長さを知る必要があると思います。 ドレミが記入してある楽譜が売っています。 ・覚える時間は人それぞれなので分かりません。 ・ト音記号・ヘ音記号を理解する、楽譜のドレミの位置と鍵盤の位置を合わせて覚える(♯、♭も)、音符の名前と音の長さを覚える、♮を覚える ♯→シャープ ♭→フラット ♮→ナチュラル 私は小さい頃ピアノを習っていただけで、音大生でもピアノの先生でもないのでこれくらいしか言えません。

0

そもそもそれは楽譜ではなく制御データを見える化したものにすぎません。 当然、これは練習するようなものではありません。 >楽譜はどのような事から覚えていったら良いですか? かんたんなソルフェージュからやってみると良いでしょう。 楽器は不要です。 小学1年の子でカンのいい子なら20分、そうでない子でも2時間で達成可能です。 >「これだけを覚えたらいい」とかありますか? 「覚える(覚えよう)」という態度に出ないほうがかなり安全です。 そういう自分に負担をかける考え方は、人によっては大きな効果が出やすいのですが、逆効果になることもかなりあります。