日露戦争の時、シベリア鉄道ってまだ完成してなかったんですか?

日本史 | 世界史44閲覧

ベストアンサー

0

再度失礼します。 辞書・事典類がまとめて引けるサイトコトバンクで見られる日本大百科全書(ニッポニカ)の「シベリア鉄道」の解説より… ~~ 1901年11月、ハルビンより分岐して旅順(りょじゅん/リュイシュン)に至る支線とともに全通した。これによって、すでに開通していたムイソフスク(バイカル湖南岸)―満洲里間とあわせて、シベリア鉄道はバイカル湖南岸の迂回(うかい)線区間を除いて開通し、バイカル湖の湖上連絡船を介して、ヨーロッパからウラジオストクへの鉄道連絡がなったのであった。シベリア鉄道建設のなかでももっとも難工事となったバイカル湖迂回線は、おりからの日本との戦争が近づくなかで工事を急ぎ、日露開戦後の1904年9月にようやく開通した。 ~~ なので、開戦前に(一応)《開通》していたとは言えても《完成》していたとは言えません。開戦時は、バイカル湖迂回路は突貫工事中でしたからね…

その他の回答(1件)