ID非公開

2022/5/23 11:09

55回答

先ほど、戦闘機撮影について質問しましたが別にした方が良いと思いまして補足で質問したことをこちらで質問させていただきます。

補足

C (Contemporary)もS(sports)もafの速さ、ピントのキレ等の性能にさほど変わりはないとの事でしたので回答者様としてはどちらの方が戦闘機撮影におすすめかを教えて頂けると幸いですm(_ _)m

デジタル一眼レフ | デジタルカメラ176閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">25

ベストアンサー

1
画像

1人がナイス!しています

ここから切り出しました。 これも少しトリミングしてます。 撮影ミスって戦闘機がやたら下に寄ってしまった恥ずかしい写真で、上側余白を少し落とす為にトリミング。 近いとは言え、文字まで写るくらいの解像性能はあると言う事です。

画像

その他の回答(4件)

0

画質だけで選ぶならスポーツ 常にというわけではないけど、スポーツのほうが透明感というかコントラストが高い絵になる(場合が多い) 予算潤沢ならスポーツがお勧めになります

ID非公開

質問者2022/5/23 21:04

画質、afの速さ、キレで選ぶ場合でもsportsの方でしょうか?

2

SIGMA 150-600mm F5-6.3 DG OS HSM ContemporaryはSIGMA 150-600mm F5-6.3 DG OS HSM Sportsを元に一年の時を経て軽量コンパクトで高性能を目指して造られたレンズです。 光学、絞り、解像度、各収差、手振れなどに大きな差はなく価格も8万円程安くなっています。 プロのようにハードな使い方をするならばsportsが良いでしょうが一般的使い方ならContemporaryの方が安価で軽くて良いと思います。

2人がナイス!しています

1

戦闘機は屋外を飛ぶもの 当然、悪天候でも使用できるSportsが良い しかしContemporaryに比べて1Kg重い 画質には大きな差は無い AFはドック使ってAF寄りでせっとして、更に合焦ゾーンを20m〜♾に設定しときゃ良い スクランブルで出ていく機体は雨の中でも飛ぶが、航空祭や日常訓練では基本雨は飛ばないからSportsである理由も無いし サーキットなら雨でも走るけどね ってことを考えたら、軽くて振り回しやすいContemporaryがオススメ コレにしたって一日中持ち歩いて振り回していると、最終演目の頃には左手プルプルだけど(^^: Contenporaryの作例 松島の午後のインパルスで、腕プルプル(^^;

画像

1人がナイス!しています

ID非公開

質問者2022/5/23 12:01

ありがとうございます。 こちらのお写真はトリミングをされておらられますでしょうか?されてない場合、機体の番号などが鮮明にわかるのでしょうか? Cにしようかと思いますが戦闘機撮影のためにはaf調整のためにUSBドックでの調整が必須でしょうか?また調整することによってafの早はや正確さの質がかなり変わるでしょうか?

1

レンズや絞り、AF機構の配置などは全く別のようですが、最終的な写りやAF.OSなどは両者殆ど違いがない様です。 違う点といえば外装の素材でしょうが、一般人が趣味に使う程度の使い方で気にすることではありません。 sigmaっていい意味で上位レンズと下位レンズの作り分けが下手で、下位レンズも性能的に下位と呼べないほどクオリティ良く仕上げてくるんですよね。 https://dc.watch.impress.co.jp/docs/news/interview_dcm/702149.html

1人がナイス!しています

ID非公開

質問者2022/5/23 11:33

なるほど。それでしたらCの方にしようかと思います。 戦闘機撮影には適しているでしょうか?