神棚をつけたいのですが、壁がコンクリートのため、お札だけのタイプしか設置出来ません。お米など一緒にお供え出来なくても大丈夫なのでしょうか?

宗教 | 宗教49閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">100

ベストアンサー

2

2人がナイス!しています

ThanksImg質問者からのお礼コメント

神様へのお米などのお供えと、お札と神具を離すことに不安がありました。 離しても大丈夫であり、お札だけでも失礼では無いと分かりとても安心致しました。 我が家へ神様をお迎えして、神様を大切にしていきたいと思います。 この度は様々教えて下さりありがとうございました。 皆様から教えて頂けたこともとても安堵につながりましたし、皆様の神様への愛と工夫を話して下さり安心致しました。ありがとうございました。

お礼日時:5/29 8:36

その他の回答(3件)

1

神社本庁では「まず神を家内に迎えましょう」と言っています。 つまり場所とか高さとか考える前にお札を祀ることが先決です。形は次第に整っていきます。我が家は本棚の上を整理して神棚にしていましたが、新しいマンションの部屋にはなぜか三社式が入る不思議なスペースが部屋の北側にありました。私は一見して、そこに神棚を設えると決めたのです。 供え物はずっと置く必要はありません。榊などは無くてもいい。でも物足りなければ一輪挿しをぶら下げてもいいし、模造の榊でも松でも常緑樹のイミテーションを張り付けておいてもいい。我が家は以前は本棚だったので神棚の舌には本がぎっしりですから榊などありませんでした。 米塩水は無理にしなくてもいいけれど、やるなら水だけでもいいです。 捧げる方法はいくらでもあります。 最短なら水米塩を小皿にとって、朝でも晩でも神札に向かって両手で順番に捧げるだけでイイ。捧げたらそのまま米は混ぜて炊けばいいし、水も使えばいい飲んでも構わない。塩も調理に使うか、私は百均の容器に溜めておいて溜まったら風呂に使います。金属使うと錆びるからブラ製の容器です。我が家では酒もそうしています。 夕食でも朝食でも米ではなくご飯と水を(塩と酒は自由)小さな器に盛り、神札の近くのテーブルに置いて神札を拝礼します。その後は食べてもいい、酒は晩酌でもいい(要するに祭事の後のお神酒拝領です)神に捧げたものを食すのは神人共食(直会:なおらい)と言って正式な神事の式次第です。米は生饌(せいせん)といいご飯にするのは熟饌(じゅくせん)といいます。どちらも正式な捧げものです。元は蒸し米ですけどね炊いたって同じです。 できることからコツコツと・・これでいいんです。

1人がナイス!しています

御神札もね、最初は封筒の一部を半分切って状差しのようにし、壁に貼り付けておいて、そこに御神札を入れるだけでもいいんですよ。 棚があれば百均のブックエンドを買ってきて、それに先ほどの封筒を張り付けておけば立派な札入れとなります。 箱を立て、蓋に扉のような切れ込みを入れれば立派な札宮の完成ですよ。 創意工夫でなんでもできます。

1

>お米など一緒にお供え出来なくても大丈夫なのでしょうか? 必要ありません 最低限、塩を置くスペース、お酒を供えるスペースが有ればいいです 棚である必要はなく、箪笥などの上で問題有りません 白い布をひいて、お札立(1枚用~複数用)を用意すればよいです アマゾンや楽天で簡単に買えます 塩は場の浄化のためで定期的に交換します 酒はお供えで、毎月1日と15日に供えます この時に塩をも交換するのが忘れなくていいでしょう

画像

1人がナイス!しています

1

コンクリート壁用のオープンBOXやメタルラック等があります。 神棚は目上が良いそうです。 神棚 コンクリート と検索してみて下さい。

1人がナイス!しています