大型二輪の一発試験に挑戦しようと思っているものです。

画像

ベストアンサー

0

その他の回答(4件)

0

昨年、一発試験2回目で合格しました。♀ 右左折は、20km/hを越えると、即中止です。 (厳密には、右左折時はすぐに止まれる速度なので、10km/h以下なのですが) ただ、徐行したまま侵入すると、それも危ないし、バイクに慣れていないんだなという印象を与えるので、他で容赦なく減点されます。 右折時の旋回が終わっで真っ直ぐになったら、20km/hで侵入し、30km/h以上で次のキツい左折まで速やかに進み、十分減速して曲がった方が印象がいいです。 余計なお世話だけど、次のキツい左折で右に膨らんだら、マイナス10点ですね。 リーンアウトでギリギリのラインで走ろう。 基本的に、課題と課題の間は、もたもたしていると、間違いなく落ちると思います。 右左折時の安全確認の方法は、予習済みだよね。 では、ファイト。

右後方が要らないと書いている人がいますが、私なら、公道ならむしろDQN車2台が左と右の両方から追い抜かしてくるかもしれないので、右後方と左後方の両方を確認し、もう一度、前方の遠くと侵入する路地の右方向を確認しますね。 というか、一発試験なら、もう一度確認するというアクションがないと、減点だと思うけどね。 ま、一番厳しい神奈川県だからかもしれないけど。

0

徐行の必要はなし、法定速度もしくは制限速度内で走行で可 ただし、右の(中央によるので)後方の確認動作の有無で 減点のポイントとなる。 下から上に右カーブを左より、普通の加速と同時に 右のウインカーと右の安全確認にて中央により右折だね。 添付の走行ラインを参考にすればOK

画像

ここでの試験官のチェックは3つ 1、下から上、右カーブの時に左よりか右(中央より)   左よりならOK 中央だと(キープレフト不可)で減点 2、右折のための移動の際の方向指示器の出すタイミング 3、中央によるために後方(右後方の安全確認有無) この3つが試験の対象となる。 減点は、下から上、右カーブでその先で右折するから 右カーブの時点で中央によると、即減点で試験中止となる 可能性があり

0

右折するだけ。右折の注意点は、後輪で、路面にかいてある線を踏まないことくらい。右折の前の外周曲がりきる前に右ウインカーで、進路変更で中央よりに。外周は、キープレフトだから、右折前の進路変更の合図、対向車の確認、コースだから対向車ないでしょう。徐行というなら、曲がる前まで、

0

遥か昔に(旧)限定解除を受験したものです。 丸印の所ですが。 そもそも 徐行というのが どのような速度のことか ということになりますが。 その場所で右折するのに適切な速で右折する としか言いようがないような気がします。 それともバイクが完全に直線向きになったら加速していいのでしょうか。 直線向き というのがよくわかりませんが。 画像で下向きの方向に 車両がなったら 加速でよいと思います。 加速についてですが。 S字進入までの距離にもよりますが。 その間でも しっかり加速 しっかり減速 を良しとする県もあれば そのよう走り方をしなくてもよい という県もあると思います。

それから 前に回答している方は 前方と右後方です。 と書いていますが 私が受験したとき (練習所の教えでは)右後方確認の必要はない。 右折を開始する 30m+3秒前の位置から車線右側に車両を移動させる操作(方向指示器による合図を出している)をしている。 右折地点では(右ウインカーを出して 車線右側に車両を寄せているから)右から抜いていく車両は無い と説明でした。 実際 右後方確認無しで 合格出来ました。 丸地点で右折前には 前方と右側の確認でよいと思います。