回答受付が終了しました

発達障害者が生まれないようにする対策があったら教えてください。

4人が共感しています

回答(15件)

1

人類を消滅させることとほぼ同意です。 今いる人類の体はその方向に進んでいるので、時機悩む必要はなくなります。 進化の先に、出産できなくなるのが、人間の宿命なんです。 発達障害傾向がある人間の方が、その対策を考える能力が高いと思うので、 発達障害傾向が高いほうから順に生まれなくなれば、滅びるのが早くなるだけです。 その前に文化的生活が出来なくなって、生き残ったことを後悔してからね。 分かりやすい例で言うと、全ての農家が生産できなくなったら、野菜を食べられなくなるんです。不摂生してきた大人から先に病気で死にます。 同じように、科学・技術・その他・・・の人間に、新たな視点で進めることが出来る人間がいなければ、滅びへの対策は立てられません。 新たな見方ができることは、能力の凸凹に比例します。 発達に凸凹がある人が、発達障害者です。 少数派の考えがうとまれ、受け入れられない世界なので、凸凹が強いほど、さげすまれて成長するから、発達障害児が障害者へと作り変えられるんです。 発達障害児は、障害児ではありません。 ですが、大人の時点で診断が必要な人は、障害者と言われます。

1人がナイス!しています

9

妊娠しないようにする。 私は発達障害ですが両親も親戚も発達障害のある人はいません。 障害者を産まないようにするには出産しないようにするしかありません。 出生前診断でわかる障害なんてほんの一部です。 両親が何の障害がなくても産まれてきます。 0にするには出産しない選択しかありません。

9人がナイス!しています

2

発達障害の家計の人と結婚しない。あとヤフーニュースで読んだのは、妊娠中アルコールは飲まない(少しもダメ)とか、おなかの子供が男の子の場合陣痛促進剤をを使うと発達障害になる割合が3割くらい上がる等です。ヤフーニュースも何かしらの記事をもとに書いていると思います。アルコールはダメというのは昔から言われていることです。あと、いとこには発達障害の男の子がいますが、いとこはカネミ油症の被害者で、体内にダイオキシンがあり、胎盤を通過し、胎児に影響するというのもあります。ダイオキシンはなかなか体内に残って出ていきません。

2人がナイス!しています

8

遺伝的な要素を持っているような人と結婚はしない。 発達障害のお子さんで、かなりの確率親から受け継いでます。どちらかというと父親からの遺伝が多い。 しかし、学歴は普通にあるし、仕事も真面目にしていたりすると、見分けるのが難しくなってくる。お付き合いの中で、ちょっとおかしい、話が通じない、こだわりが強い、おまけに義父母もなんか変、と思ったら要注意ですね。夫婦生活も困難な上に、大変な障害のある子の育児に、話の通じない義父母に悩みを増やされ、苦労の多い人生になります。

8人がナイス!しています

7

家系に発達障害の人がいるとできる確率高いです 見た目分からないお子様とかいますからね 発達障害だから、可哀想とか今は関係ないですね ちゃんと学校でて、就職して、車の免許とってる人います

7人がナイス!しています