ID非公開

2022/5/24 17:16

44回答

原因不明の腰痛が酷く、整形外科に通っても良くなりません。レントゲン、MRIとっても異常なし

ベストアンサー

0
ID非公開

質問者2022/5/24 18:34

回答ありがとうございます。 腰痛に精通している整骨院を見つける方法などありますでしょうか? 現在整形外科で電気治療を受けていますが全く良くなりません。

その他の回答(3件)

0

質問者様、整体は医療機関ではないし 無資格で医療従事者ではないので診断から治療を行えば医師法違反になります。 また、整体師は無資格 無学歴 学位と正規認定が無くても名乗れば誰でもできる素人ですから責任が取れません。客の施術適応など考えずに誰でも素人が他人様の身体を触り医学的根拠が無い癒しを行っているだけですから時間とお金の無駄ですし事故が多発しています。 さて本題ですが腰痛の原因は骨疾患 腎臓病 膵炎 後腹膜腫瘍までありますから、病院を変えて整形外科だけでなく 内科的検査も行って下さい。 それと整骨院は柔道整復師さんですから専門外になります。 リハビリは理学療法士 マッサージは国家資格がある鍼灸マッサージ師に行って下さい。 再度申し上げますが医師の診断が無いと、腰痛によるお仕事の支障が生じた場合 職場に提出する診断書作成から民間保険の書類提出もできません。

2

原因不明で、通院治療を受けても良くならないならば、心療内科を受診することをお勧めします。 腰が痛いというとき、どうして、痛いと感じるのでしょうか? それは、患部から信号が発せられて、それが神経を伝って、脳に伝えられ、脳がその信号を分析して、「痛い」と感じるのです。 ですから、信号が脳に伝わるのをブロックすれば、信号が伝わらず、脳が痛いと分析することもありません。 これが、局所麻酔の原理です。 一方、人間の脳は、自動化するという能力を持っています。 例えば、同じ動作を繰り返し訓練すると、いちいち脳が分析することなく、反射的に行動できる能力です。 野球でピッチャーが投げる150㎞速球を細いバッドで打ち返すことができるのは、訓練による自動化お陰です。 この便利な機能が時として、悪さをすることがあります。 日々、痛いと感じていると、いちいち信号を分析するのを止めてしまって、「今日もどうせ痛いのだから、痛いことにしておけ」ということになってしまうのです。 脳の誤作動とも言うべきもので、慢性疼痛の一種です。 特に有名なのが、幻肢痛です。 事故などで失った手足が痛むという厄介な病気ですが、そのような人の8割が何らかの症状を訴えることから、幻肢痛という症状がある方が普通ということになります。 痛みの原因となる手足がないのですから、常識的に考えると、痛いはずがないということになり、原因不明となります。 でも、これは、先にも述べたように、脳の誤作動が原因なのです。 脳の誤作動が原因なので、通常の痛み止めなどは、効きません。 このような痛みを診療するのが、心療内科です。 幻肢痛のようなことは、大きな事故でなくても、起きてしまいます。 それが、人間なのです。

2人がナイス!しています

2

MRIでも異常なしですか。 だとしたら筋肉が原因の可能性が非常に高いです。 その整形外科でリハビリは受けていませんか? 理学療法士や柔道整復師がいてリハビリが出来る整形外科が1番おすすめです。 接骨院・整骨院でも構いませんが怪我じゃなければ保険外ですよ。 重いものを持った時に痛くなったなど理由があれば保険も使えますが、原因不明では自費です。

2人がナイス!しています

接骨院・整骨院は柔道整復師なので国家資格がありますが、保険は怪我でしか使えません。 自費での施術なら可能ですよ。 整体は無資格でも出来るのであまりお勧めしませんが、稀に国家資格である理学療法士・柔道整復師・あんまマッサージ指圧師もいます。 もし整体に行くなら調べてからの方が良いですよ。