ヤイロチョウについて。

鳥類 | 動物85閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">50

ベストアンサー

0
画像

有り難うございます。 お写真は昨日の番組より、更に色彩鮮やかな個体に見えます!ヤイロチョウは見た事ないけど、ツグミは枝にいる時間、多いですね。 これで尾羽もすらーっとしてると、私的には完璧すぎて、つまらないかもしれません、、、

ThanksImg質問者からのお礼コメント

回答して下さった方々有り難うございました!

お礼日時:5/26 23:05

その他の回答(2件)

0

渡りをする鳥には尻尾の羽は立派な方がいいのではないか?との疑問だと思うのですが、 実は、地面を走り回っているイメージのうずらも立派な渡鳥で、あのずんぐりむっくりに見える体で、かなり長距離を移動します。 もちろん、尻尾は翼に隠れてしまうような短さです。 どうも、自分達素人が考えるほど、尻尾の羽は重要ではないようです。 さらに、決して素早くは飛べないであろうフクロウの仲間まで、遠方から日本にわざわざ渡ってきているのがいます。 アオバズクとか、 https://m.youtube.com/watch?v=BKhqSgd4_gA シロフクロウなんかですが… https://www.city.akita.lg.jp/zoo/information/1003682/1005303/1003878.html 他にも、いろんな鳥類が日本にやってきているようで、カモやガンなどだけではないようです。 ということで、 どうやら、尻尾の羽の短さは、 渡りには影響なさげです。

回答有り難うございます。 私達に一番身近な尾羽、飛行機の尾翼を想像して、立派な(ちゃんとした?)のであって欲しい、、と考えてしまいすぎかもしれません。ウズラさんはプロペラ機みたいで、尾翼小さめでも、頑張ってる感じです!笑