このハンドルの直径って33.9もありますか? https://www.ternbicycles.com/jp/accessories/471/kinetix-pro-x-handlebar

ベストアンサー

0

あ、もちろん私もクランプの話してます。 握りの部分の22.2mmに対してクランプ部がそこまで太くないので25.4mmかなと思いました。 31.8mmでもそこそこグワっと盛り上がるし、35mmだと少し違和感を覚えるくらい太くなります。 なお33.9mmってのはシートポストの規格ですね。

その他の回答(3件)

0

Syntace VRO stems (25.4 mm)に対応、って書かれてるんだから、中央の一番太い部分で25.5~26Φくらいじゃ?DAHON・Termの折り畳み車用のハンドルバーでしょ、これ。 私のBoardwalkも、そのステムブラケットに噛ませる部分は26Φくらい(いまノギス当てたばっかだからだいたい間違ってない)で、グリップ部は標準の22.2mm。

0

このテーパーハンドルバーでΦ33.9としているのはステムクランプ部分の事です、バーハンドルの太さは世界的にΦ22.2が標準でレバーやシフターのクランプ部分やグリップの内径も22.2mmで出来ています。 テーパーハンドルバーで様々な太さ違いなのは、どれもステムクランプ部分の事を表しています。

ロードのハンドルバーはフラットバーとは規格が違います。 Φ26とかΦ25.4が一般的で、こちらもテーパーバーではステムクランプ部分の太さ違いが商品としてあります。 ちょっと考えてみてください、ステムクランプ部分以外の太さに色々な種類があったらレバーやシフターやグリップといった取り付ける部品にも様々なサイズが必要になってしまいますが、現実の商品では決まったサイズしか流通していません。

0

サイトでの表記に φ33.9との記載があるのであるのではないでしょうか。 お疑いなら、現物を取り寄せてみてノギスで計ると正確なサイズが判ります。 33.9mmはけして太いサイズではないですよ。 自分のロードバイクのハンドル(アルミ)でも、φ31mmありますから。