ID非公開

2022/5/25 13:31

22回答

竹取物語が日本最古の物語と言われる所以は何ですか。

その他の回答(1件)

0

古事記や日本書紀などの六国史は歴史書。歴史書とは、歴史を記述した書物。 歴史書を記述するのは目的意識を持った、そして多くの場合職業的な歴史家である。執筆の目的は歴史そのものへの興味、過去を後世に伝えるため、独自の史観を表現するためなどさまざまである。為政者の支配の正統性を主張するなど、政治的動機による場合も多い。 時系列に従って事件が記述される。記述される内容は政治史・軍事史を主とすることが多い。基本的なスタイルとして、事項が時系列順に並べられたもの(編年体)と重要な個人の事績を追って記述するもの(紀伝体)の2つがある。古事記は紀伝体、日本書紀など六国史はほぼ編年体。 現実をそのまま時系列にしたがって書くと歴史書と言われ、架空要素が強くなると歴史小説と言われる。平安末期から室町時代初期に現実(の合戦などの政治)を作者の歴史観を反映して編年体で書いたのが軍記物語(将門記,陸奥話記,平家物語,太平記など)。現実を元にして書かれるが、虚構がかなり多い。また時間が経ってから書かれた歴史書(太閤記など)は資料性が低いことが多い。絵本太閤記などはほぼ虚構。 物語は完全な架空の話(モデルがいるときもある)。