高額医療費控除と限度額適用認定証は どう違うのでしょうか? 80過ぎた父が入院したのですが 医療費を抑える為に何が出来ますか? 質問を二つ立てたのでお礼を500にします。

国民健康保険 | 税金114閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">500

ベストアンサー

0

ThanksImg質問者からのお礼コメント

詳しくありがとうございます。

お礼日時:5/26 14:07

その他の回答(1件)

1

高額医療費控除なんてありません。高額療養費制度です。 高額療養費制度は、1ヶ月間の医療費の自己負担分が一定額を超えるとその分が還付される制度です。 限度額は所得により異なります。 限度額適用認定証は、あらかじめ申請して認定証を発行してもらうことで、1ヶ月に限度額以上の支払いはしなくて済むようになるものです。 つまり、後から還付されるのが高額療養費制度で、最初から限度額までの支払いにするのが限度額適用認定証です。 入院する場合なら限度額適用認定証を発行してもらってそれを病院に提出すると良いでしょう。

1人がナイス!しています