ブレーキABS部品のソレノイドバルブを簡単に説明するとしたらどのような感じですか??

ベストアンサー

0

その他の回答(2件)

0

ABSならタイヤがロックしたことを検知して、フルード圧を周期的に低くするために用いられますね。 電磁弁は電磁石(ソレノイド)に電流を流すことで、プランジャと呼ばれる鉄片を吸引し、電流を切ると離れる原理を使用し、弁(バルブ)を開閉する仕組みを持つものである。用途としては、流体(油圧、空圧、水圧など)やガスなどを通す管での流れの開閉制御に用いられる。 wikiから転載 https://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%9B%BB%E7%A3%81%E5%BC%81

画像
0

電磁式ソレノイドバルブ ON---開く OFF---閉じる 高速でONとOFFを繰り返しONの時間の割合を多くしたり少なくして流量を緻密に制御します。 一般的にデューティー制御と呼ばれています ABS HU 各車輪速センサーからの信号でタイヤの回転数をECUが監視していて目標回転数に対して ブレーキ液圧を減圧、保持、増圧しています。 簡単に説明する文章能力はありません。 だれかお願いします。