医師国家試験に合格したのに、医者(臨床医)にならない人は何になるのですか? 研究医、医系技官、外資コンサル、塾講師、主婦(医者と結婚)、弁護士

その他の回答(2件)

0

臨床医とそうでない人の境はなんでしょう?臨床医の定義とは? 例えば、研究医と言われる人も、週に2−3回外来のアルバイトしている人はいますよね。有名どころだと医療ジャーナリストの森田豊氏なんて、ジャーナリストが主業ですが、副業として臨床医は続けています。 私の知り合いで、臨床医を主業としていない人はピアニスト兼塾講師、塾経営者、基礎医学研究者、専業主婦、医系技官、保健所長、生命保険勤務(臨床医と差別は困難ですが)、家政学部教授(栄養学)、理学部教授(情報処理学)などですね。 そして、家政学部教授、理学部教授以外は、全く臨床にはタッチしていません。ただし、全員、研修医は経験し、1−15年ほど臨床医やってました。 また、患者を診るのが臨床医と定義するのであれば、病理医も臨床医にはなりません。臨床医が病理医を兼ねている病院もありますが、大学病院の病理教室や大きな病院の病理部にいる医師は、患者は診ません。病理検体検査と病理解剖しかしていません。

0

医師免許あって医者しない人はいません。育休中の休暇くらいです。下の回答者さんも色々書いてくれてるけど趣味でやる人はいるかもしれませんが、医師の仕事の合間にです。が、まぁ居ません!100%居ないといっても過言じゃありません。 医学部の大学教授くらいです。

病院に、いろんな製薬会社のMR、医療機器メーカー営業がきますが、医師の人は一人もいません。治験コーディネーターは看護師ならいますよ。医師の仕事ではありません。