回答受付が終了しました

小規模企業共済と倒産防止共済についての質問です。両方ともかけた掛け金についてはどうなるのですか?? MAXの積立額がたまったら、戻ってくるのでしょうか??それとも掛け捨てですか???

会計、経理、財務 | 税金402閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">25

回答(3件)

0

倒産防止共済については 上限額800万円まで掛けることが出来ます そして 中途解約も出来ますし 借入も出来ます また 上限800万円まで掛けていてもそのまま貯めておくことも出来ます 解約の場合には 1年以上前に掛けたものは解約金として返ってきますが 1面未満のものは解約出来ません 小規模企業共済については 勿論中途解約は可能ですが 中途解約しますと 実際に掛けた金額より目減りします。 これの満期解約の方法は少し条件があって 個人事業主を廃業した時 定年を迎えることで自動的に解約になった時 法人なりした時などで この内一番多く返ってくる方法は 個人事業主を廃業した時 次が 定年を迎えて解約になった時 法人なりして解約となった時の場合にも目減りしますので 慎重に検討する必要があります。

0

小規模企業共済に満期や満額はないので、降ろしたいときに下ろせます。 倒産防止については800万円までです。 どちらも掛金は所得控除ができ、どちらも決められた期間未満に解約すると元本割れします。