もし自動車学校での路上教習中に事故を起こしてしまったらどうなるのですか?

その他の回答(8件)

2

普通に事故処理となり、ドライバーの責任です。 損害賠償金を支払ったり刑務所に行ったり。 教習中で未熟だから仕方ない、などと何らかの便宜が図られるようなことは特にありません。

2人がナイス!しています

2

物損事故なら警察に事情聴取され相手への損害賠償対応 人身事故ならあなたは過失運転致傷被疑事件の被疑者になる 隣の教官は最後までは助けてくれない だからこそ常に危機感を持ち、運転技能を高めましょう

2人がナイス!しています

2

特に普通の運転手と違いはありません。仮免許とは言え立派な免許には違いありません。運転者としての責任からは逃れられません。けが人が居るなら救急車を呼んで救護措置を取り、警察を呼びましょう。保険会社には指導員が連絡をしてくれるでしょう。人身事故なら裁判になるところまで行くかも知れません。 教習は途中で打ち切りで、その時間は履修済みにはカウントされないでしょう。その上で、事故原因が教習生側に多くあるなら、教習自体が打ち切りになり退所処分になるかも知れません。そうでなくても違反の態様によっては仮免許が取り消されるので、教習は続けられませんからね。 教習生側に過失がほぼ無い貰い事故であれば、本人がけがなどしていない限り、当日の教習は無効になっても、翌日以降の教習は普通に続けられるでしょう。その場合の教習費用の無駄については「損害賠償」として加害者側に請求です。予定通りに教習が進まなくなった部分も、弁護士と相談して何らかの補償を求めればいいでしょう。 注意点として、ただぼーっとしていても、誰かが勝手に守ってくれる訳では無いので、自分の権利を守るためには積極的な行動が必要です。教習車にかかっている保険会社の調査員は、あくまで教習所との契約で行動するので、運転者の利益を無視するかも知れません。他人任せではダメです。

2人がナイス!しています